旅と遺跡とセルベッサ

アクセスカウンタ

zoom RSS 山陰&山陽・城と“飲みテツ”の旅(1)−豊岡

<<   作成日時 : 2017/01/02 22:53   >>

ナイス ブログ気持玉 38 / トラックバック 0 / コメント 8

みなさん、あけましておめでとうございます。
今年も当ブログ、旅セルをどうぞよろしくお願いいたします。
m(_ _)m

さて、新年早々ではありますが、旅に出ることにしました。
今年は山陰をメインに、山陽もちょっとからめ、例によって城めぐりと飲みテツを組み合わせた旅です。
広島と島根を結ぶローカル線である、三江線がもうすぐ廃線になるというので、最後に乗っておきたいというのもあります。

山陰をおとずれるのは久しぶり。
さあどんな旅になりますか。
それでは、始めましょう!

〈2017年1月2日(月)〉
まだ周囲が暗いなか、わがジモトを始発で出発。
常磐線と山手線を乗りついで、まずは東京駅へ出ます。
東京からはE231系で三島まで。


画像
三島から211系で浜松まで出ます。
さらに浜松から豊橋へ。
豊橋で駅弁を購入するのはいつものパターン。
ついでにビールも買って、昼から飲みテツとまいりましょう。


画像
今日は駅弁の日弁当というのにしました。
毎月0のつく日は駅弁の日だそうです。
今日は駅弁の日ではないようですが・・・。

内容はかきあげ、うなぎ、さわら西京焼き、野菜煮、玉子焼きなどが入った豪華版で、かなり食べごたえがありました。


画像
JR東海の主力、313系の新快速に乗って、大垣まで。
さらに米原へ出ます。
米原からはJR西日本の新快速。


画像
車窓の風景です。
奥に見えるは伊吹山?!


画像
223系の新快速で京都まで。
京都から嵯峨野線(山陰本線)に乗りかえます。


画像
右が僕の乗る211系、左は特急はしだてです。


画像
園部で223系に乗りかえて福知山へ。

福知山で駅弁を買いたかったのですが、ここにはそんなものはないようで、やむを得ずセブンイレブンの弁当で代用しました。


画像
福知山から先はキハ47形気動車。
こんなレトロな車両が現役で走っているのはうれしいですねー。
いぜんこの車両は赤い塗装だった気がしましたが、さいきんは緑なんですね。


画像
セブンイレブンで買った弁当は、ヒレカツ海老フライ弁当。
いわゆる駅弁ではないんですが、これもなかなかおいしかったです。


画像
いっしょに飲んだのは、日本盛純米吟醸。
さいきんはこんなオシャレな缶で売ってるんですね。
だんだん飲みテツ気分がもりあがってきました。


画像
豊岡駅到着。
おっ、いましたいました、赤い塗装の車両。

今日は豊岡泊まりです。
ホテル大開は、外観は古びた感じですが、中は掃除がいきとどいていて快適。
なんといっても、1泊4500円とリーズナブル。
駅からも徒歩5分と至近です。


画像
近くのコンビニで日本酒を買ってきて、飲みテツの続き。
香住鶴はこのへん(兵庫県北部)のお酒みたいです。
すっきりさわやか、飲みやすい!

今日はとくに観光もせず、鉄道で豊岡まで移動するだけでした。
明日から、本格的な観光に入ります。




香住鶴山廃仕込純米酒 720ml
ブラボーテン
味に幅があり、かつ、すっきりとした持ち味 ほのかな酸味が心地良い、米だけで造った銘酒です 辛口 冷や


楽天市場 by 香住鶴山廃仕込純米酒 720ml の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル





ホテル 大開(だいかい)
楽天トラベル
駅から徒歩4分市内トップクラスの低価格で販売。ビジネス・観光の助っ人役として精一杯おもてなし致します


楽天市場 by ホテル 大開(だいかい) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 38
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い 面白い 面白い
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
あけましておめでとうございます。
山陰山陽の旅、それに三江線に乗りに行かれるんですね。楽しみにしています(^^)
道中も新幹線でなく在来線を乗り継いで行かれるとは、なんとも楽しい行程ですね。
今年もよろしくお願い致します。
narayama2008
2017/01/03 08:38
narayama2008さん、こんばんは。
僕も生まれて初めて(最後になってしまうかもしれませんが)三江線に乗れるということで、楽しみにしています。
やっぱり旅は在来線に限ります。
新幹線ではどうも味気ないような気がして・・・。
今年もよろしくお願いします。
家ニスタ
2017/01/03 21:04
明けましておめでとうございます
今年もよろしくお願いいたします

コメントしたつもりでしたが。。。してなかったでしょうかね(笑)

新年早々、旅に出掛けられて羨ましいです
楽しんでおられるのでしょうね

旅行記を楽しみにしてますね♪
とまる
2017/01/04 01:13
とまるさん、あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。
新年の旅は一部交通機関が止まったりして、困難もありますが、楽しんでいます。
順次レポートをUPしていきますので、よろしければご覧ください。
いつもコメントありがとうございます。
家ニスタ
2017/01/04 02:00
明けましておめでとうございます!
東海道線でわが町を通過されましたね。車窓からの山は伊吹山です。今年は暖冬で雪が降ってもすぐに消えてしまいます。
山陰地方の旅行記楽しみにしています。
本年もどうぞよろしくお願い致します。
eko
2017/01/04 17:49
ekoさん、あけましておめでとうございます。
ekoさんは伊吹山の近くのお住まいでしたっけね。
関ヶ原古戦場が好きで、時々散策したりします。
あの空間で天下分け目の合戦が行われたのだと思うと、なんだかゾクゾクします。
本年もよろしくお願いいたします。
m(_ _)m
家ニスタ
2017/01/04 21:07
香住鶴は、当地では結構有名なお酒だそうですね。
私も、知り合いから豊岡のお土産に、香住鶴を一本いただきました^^
これから、ゆっくりと賞味したいと思っています。
OZMA
2017/01/11 09:45
OZMAさん、こんばんは。
香住鶴、有名なお酒だったのですね。
今回はあちこちでいろいろな日本酒を飲みすぎて、最初に飲んだこの酒の印象が薄れてしまいました。
こんど取り寄せでもして、じっくりと味わってみたいと思います。
いつもコメントありがとうございます。
家ニスタ
2017/01/11 23:24

コメントする help

ニックネーム
本 文
山陰&山陽・城と“飲みテツ”の旅(1)−豊岡 旅と遺跡とセルベッサ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる