旅と遺跡とセルベッサ

アクセスカウンタ

zoom RSS 東北一周!城と飲みテツの旅(2)−中山城〜山形城

<<   作成日時 : 2017/07/25 07:13   >>

ナイス ブログ気持玉 25 / トラックバック 0 / コメント 6

〈2017年7月24日(月)(その1)〉
この日は朝早くに起き、まずは奥羽本線に乗って羽前中山駅をめざしました。

画像
米沢駅を出発。
30分ほどで羽前中山駅に到着します。
列車をおり、中山城へ向かって歩き出します。


画像
やがて中山城の看板が見えてきます。


画像
中山城全景。
うっそうとした森です。


画像
わけいってもわけいっても青い山。


画像
やがて本丸に出ました。
本丸は小ぢんまりとしています。


画像
“天守山大神”の碑だけがたっています。
おそらく天守はなかったと思いますが・・・。

この奥にもまだ曲輪などあったのかもしれないですが、雨がどしゃぶりになってきてしまったので、退散することにします。


画像
山頂からは眺望がきかなかったので、中腹からの景色です。


画像
羽前中山駅では、プランターに花が植えられていました。

ふたたび奥羽本線に乗って、山形へ。
山形駅でおり、こんどは山形城をめざします。


画像
やがて石垣が見えてきます。
南門から、中へと入っていきます。


画像
こちらは一文字門と大手橋。
下の空堀はこれから水堀にする予定だそうです。


画像
城内には最上義光像がたっています。
大河ドラマ『独眼竜政宗』での原田芳雄の怪演で、すっかり悪役のイメージがついてしまった義光ですが、じっさいには慈悲にあふれた名将だったそうです。


画像
復元なった二ノ丸東大手門・櫓では、中を見学することができます。


画像
東大手門櫓内部。


画像
内部の入りくんだ梁は、迫力があります。


画像
二の丸東大手門を外から見たところ。





画像
二ノ丸大手門内でスタンプを押しました。




謎とき 東北の関ヶ原 上杉景勝と伊達政宗 / 光文社   /  渡邊大門
コンプリートブックス
出版社 光文社   著者  渡邊大門   内容: 期待の歴史作家である著者が、九州や東北でも同時多発


楽天市場 by 謎とき 東北の関ヶ原 上杉景勝と伊達政宗 / 光文社   /  渡邊大門 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 25
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
雨では残念でしたね  新潟・秋田は豪雨でした

どうぞ お気をつけて 楽しい旅を
メミコ
2017/07/25 11:51
メミコさん、こんばんは。
中山城ふきんでは大雨でしたが、その後小やみになり、今日(25日)はすっかり晴れています。
秋田では昨日まで鉄道が止まっていたようなので、ラッキーでした。
幸い、全く予定を変更せずに済みそうです。
いつもコメントありがとうございます。
家ニスタ
2017/07/25 19:52
中山城では雨で残念でしたね
晴れていたら景色も綺麗だったでしょうね

山形城は駅からわりと近いですね
行ってみたいなぁ〜と思いました
最上義光像はカッコいいです
東大手門良い感じですね

東北は大阪からだと遠いので、交通費と時間もかかってしまうのが難点ですね
国内旅行も色いろ情報を調べないといけませんね
とまる
2017/07/25 22:31
とまるさん、こんばんは。
雨には雨の景色のきれいさがあるので、これはこれでよかったかな、と思っています。
山形城は駅から近いので、もし機会があったら行ってらしてください。
最上義光像は大河ドラマからは想像もつかないほどカッコいいですね。
たしかに大阪から東北は遠いですよね・・・。
でも逆に僕ら関東の人間からしたら、四国や九州は行きづらいです。
いつもコメントありがとうございます。
家ニスタ
2017/07/25 22:59
最上義光の騎馬像は日本一格好いいと思います^^馬が二本足で立つ姿すごいですねえ^^また見たいと思う像の一つです。
逸話を聞くたびに気は短いけど人情家のというのがよく解ります。謀略家と言われますが信用がないと、調略を仕掛けてもけっして味方にはなってくれませんからね。上杉・伊達に囲まれても見方が減っていませんからね。
新潟市にいる頃、お隣の山形での最上義光・鮭延秀綱の人気の高さに驚いたものです。石川では謀略で暗いイメージでしたから。。鮭延秀綱は長谷堂城の援軍で知られますが、常陸古河藩に移った頃の後日談で名を挙げてます。乞食大名^^
つとつと
2017/08/08 19:52
つとつとさん、こんばんは。
たしかに最上義光像カッコいいですね。
僕も『独眼竜政宗』の原田芳雄さんの怪演の印象が強すぎ、長らく悪役イメージが強かったのですが、十年ほど前に山形を訪れたときに資料館などをまわり、そうじゃなかったんだ、と知って意外に思いました。
もっともイメージの変わった人物の一人ですね。
いつもコメントありがとうございます。
家ニスタ
2017/08/08 22:40

コメントする help

ニックネーム
本 文
東北一周!城と飲みテツの旅(2)−中山城〜山形城 旅と遺跡とセルベッサ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる