旅と遺跡とセルベッサ

アクセスカウンタ

zoom RSS 『残像』を見てきました

<<   作成日時 : 2017/07/15 23:27   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 40 / トラックバック 0 / コメント 0

アンジェイ・ワイダ監督の遺作、『残像』を見るため、神保町の岩波ホールへ行ってまいりました。

画像
岩波ホールで映画を見るのは先月の『草原の河』いらい、アンジェイ・ワイダ監督の作品を見るのは、2010年のカティンの森いらいとなります。
「権力による抑圧」や「自由」をテーマとした重たい作品を撮ってきたワイダ監督、遺作となるこの作品は、どんな仕上がりを見せているのでしょうか。


(以下ネタバレあり)
時は第2次世界大戦後。
ソ連(ロシア)の影響下におかれたポーランドでは、芸術を政治に利用しようという動きが強まっていました。

カンディンスキーやシャガールらとも親交のあった前衛芸術家、ヴワディスワフ・ストゥミンスキは、社会主義リアリズムを要求する政府と真っ向から対立していきます。

政府によって芸術家ライセンスをうばわれ、大学の美術学部教授の地位を失ったことはもちろん、カフェの壁画さえ描かせてもらえなくなるストゥミンスキ。
一人娘のニカは、父に近づいてくる元教え子に複雑な思いを抱きつつ、父に寄り添います。

日々の糧にさえ窮するようになったストゥミンスキは、やがて病に倒れ・・・。
・・・というストーリー。


最後、何らかの救いがあるのだと期待していた僕は、なんの救いもないラストに衝撃を受けました。
たとえば社会主義政権が倒れ、ストゥミンスキの名誉回復が図られるとか、そんな展開があると思っていたのですが・・・。

娘のニキは一見淡々と、無表情に父の死を受け入れますが、幼いころに母を亡くし、今また父を失うことの悲しみがどれだけ大きいか。
声高に泣いたりしないぶん、彼女の嘆きの大きさが伝わってきます。

権力による抑圧の恐ろしさと、それにあらがうことの難しさを正面から描いた、アンジェイ・ワイダらしい作品で、まさに彼の遺作というにふさわしいと思います。


いったい、我々はこれを遠い国の昔の話と、割り切ることができるでしょうか?
日本でも共○罪が制定され、国家権力が人の内心にまで踏みこんでくる日が、すぐそこまで近づいてきています。
恐ろしいのは、「テロ対策のため」という政府の説明を鵜呑みにし、能動的にではないにしろ治安維持法類似の法律の制定を国民の多くが受け入れてしまっていることです。
犯罪の計画段階で処罰するということが、いかに恐ろしいか。
「一般人は対象にならない」などという政府の説明は、治安維持法がたどってきた経路を見れば、あてにはなりません。

○謀罪がテロ対策には役立たないことは明らかですが、仮にこの法律がテロ対策のためだという政府の説明を信じたとして、そのために自由を売りわたしていいものでしょうか?
オリンピックのためにテロ対策が必要だという説明は、まったくもって本末転倒です。
たかが2週間ていどのイベントのために自由を売りわたすなど、わりにあいません。
どうしてもテロが怖ければ、オリンピックなどやめてしまえばいいんです。


この映画は実話ですが、遠い国の昔の話ではなく、いま切実に私たちに迫ってくる話だと思います。
今の日本人には、ふと立ち止まり、この映画を見てじっくり考えてみることが必要じゃないでしょうか。




★★★★☆
ホシ4つです。




カティンの森 [ マヤ・オスタシェフスカ ]
楽天ブックス
マヤ・オスタシェフスカ アルトゥル・ジミイェフスキ マヤ・コモロフスカ アンジェイ・ワイダ【VDCP


楽天市場 by カティンの森 [ マヤ・オスタシェフスカ ] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 40
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
ナイス ナイス ナイス ナイス
驚いた 驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文
『残像』を見てきました 旅と遺跡とセルベッサ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる