旅と遺跡とセルベッサ

アクセスカウンタ

zoom RSS ラグビー対抗戦、明治×筑波を見てきました

<<   作成日時 : 2017/10/02 23:37   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 23 / トラックバック 0 / コメント 2

〈2017年10月1日(日)〉
大学ラグビー対抗戦、明治大学対筑波大学の試合を見るため、青山の秩父宮ラグビー場へ行ってまいりました。

画像

なかなか低迷から抜け出せないメイジ。
しかし今年はちがいます、いや違うと信じたいです。

一年生に花園で優勝した東福岡の主将、LO箸本龍雅や深谷の快足FB山沢京平といった有望株が大量入部。
首脳陣も主将のLO古川満と副将CTB梶村祐介の盤石コンビ。
今年こそは、と期待させる布陣になっています。

しかしセンター梶村を有望株としてこのブログでご紹介したのは、彼が2年生のときだったでしょうか。
もう最上級生になったんですね。


画像



画像
一礼して入場。


画像
円陣を組みます。


画像
筑波のキックオフで開始開始!
開始からメイジは筑波陣内に攻めこみ、フォワードでラッシュをかけます。

画像
ゴールまであと少し。
結局、FWのゴリ押しを続けたメイジがトライをうばい、開始4分で先制。


画像
SO松尾将太郎のキックも決まり、幸先のいいスタート・・・と思った矢先、自陣前でキックをチャージされ、そのまま筑波がトライ、ゴールも決まってあっというまに同点になってしまいました。

その後試合は一進一退ながら筑波やや有利の状況が続き、前半27分までに14−27と筑波にリードを許す苦しい展開。
後半終了間際にFL井上のトライが決まり(ゴール)、かろうじて同点でハーフタイムを迎えました。

画像



画像



画像
パス。


画像



画像
スクラム。

なんとか追いついたとはいえ、シーソーゲームの展開では、先が思いやられます。
これから明治が早稲田、さらには帝京といったよりレベルの高いチームに勝っていくには、筑波あたりは一蹴していなきゃいけません。


画像
とりあえず、缶ビールと焼きそば、から揚げでひと息。


さあいよいよ後半開始です。
後半こそトライラッシュが見たい、というファンの期待にこたえるように、後半がはじまると同時にメイジFWはエンジン全開。
たて続けに筑波からトライをうばいます。


画像



画像



画像



画像
期待の新人、LO箸本龍雅のちょっとカッコ悪いトライ。


画像



画像



画像
こちらも期待の新人、WTB石川貴大の激走。


画像
ハンドオフ!


画像
トライ!


画像
モールで前進。


画像
ラインアウト。


画像
気がつけば、明治ファン期待どおりのトライラッシュ。

終わってみれば、68−28の大差がついていました。
しかし手ばなしで喜ぶわけにはいきません。
まず不用意な失点が多すぎます。

前半、先制トライをうばった直後の失点に見られるように、キックをチャージされるなど、つまらないミスからの失点がめだちました。
早稲田や帝京といった、よりレベルの高い相手と対峙したときには、こうしたミスは致命傷になりかねません。

いっぽうで、相手ゴール前でFW周辺にこだわり、愚直にサイドアタックをくりかえした姿勢には、好感がもてました。
下手にBKにまわしたりせず、ねばり強くFWでの連続攻撃をつづけたことは評価できます。
よりレベルの高い相手との試合になった場合、相手にボールを渡さないことが重要と考えられるからです。

しかし写真を整理していて思ったのですが、副将のCTB梶村が、いたるところに顔を出しています。
ボールあるところに梶村あり、といった感じで、攻撃に防御にと、縦横無尽に走りまわっていたことがうかがえます。
メイジ躍進の鍵は、梶村がにぎっているといえそうです。


“NEW MEIJI”の看板をかかげて戦っている今期。
小さなミスをなくし、ディフェンスを整備していけば、高い目標にチャレンジしていくことも不可能ではないと感じました。


画像
最終スコアでは差がつきました。


画像
応援席に向かって一礼。






[DVD] 大学ラグビー激闘史 1991年度
ぐるぐる王国DS 楽天市場店
詳しい納期他、ご注文時はお支払・送料・返品のページをご確認ください発売日2008/1/25大学ラグビ


楽天市場 by [DVD] 大学ラグビー激闘史 1991年度 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 23
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
今年の明治、期待が持てそうですね。
大学の歴史の新旧を言うのは
どうかとも思うんですが、やはり
よく知られた六大学が活躍してくれると、
大学スポーツ界も盛り上がるような
気がします。吉永小百合さんがお忍びで
早明戦を観戦していたような時代が、
またやって来るといいですね。
yasuhiko
2017/10/07 11:44
yasuhikoさん、こんばんは。
こういっては帝京さんに悪いですが、帝京さんがいくら強くても、正直大学ラグビーの人気には結びつきません。
やはり、早慶明が強くないと盛りあがらないのは事実です。
明治にはここ数年、今年こそ、今年こそと期待しつつ裏切られてきましたが、本当に今年こそは結果を出してほしいです。
いつもコメントありがとうございます。
家ニスタ
2017/10/07 23:17

コメントする help

ニックネーム
本 文
ラグビー対抗戦、明治×筑波を見てきました 旅と遺跡とセルベッサ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる