旅と遺跡とセルベッサ

アクセスカウンタ

zoom RSS 群馬・続100名城めぐり

<<   作成日時 : 2018/06/04 01:30   >>

ナイス ブログ気持玉 44 / トラックバック 0 / コメント 8

友人のゴルド君、デルガド君の2人とともに、群馬県内の続100名城をめぐる日帰り旅に行ってきました。
デルガド君は現在住んでいる岡山県からの参加です。

画像
まず訪れたのが、岩櫃城(いわびつじょう)。
岩櫃城は以前一度来たことがありますので、これが2回目の訪問になります。
僕の地元に集合し、車で圏央道、関越道を経由しておよそ2時間半。


画像
こちらの建物が、平沢登山口観光案内所
こちらでスタンプを押したり、いろいろなパンフレットをもらったりできます。

しかしこの日は天気が悪く、着いたときは小雨ていどだったのですが、雨が強くなるとまずいと思って、登山は断念することにしました。
(>o<;)



画像
観光案内所で続100名城スタンプを押しました。
岩櫃山の山頂には以前のぼっていますので、ズルをしたわけじゃありません(笑)。

ちょうどお昼ちかくになったので、中之条町の国道145号線沿いにあるそば屋で、昼食を取ることにしました。

画像
もりそばとミニかき揚げ丼セットをたのみました。
ちょうどお昼どきで混んでいて、キャパオーバーしちゃってたみたいで、30分以上待たされました。
(^^;)
おいしかったので、いいんですけれど・・・。


画像
“かよう亭”の外観です。
お客さんでけっこう昼から飲んでる人が多かったので、うらやましかった・・・。
僕は今日は運転ですので飲めません。


画像
次におとずれたのが、名胡桃城(なぐるみじょう)です。
この城も以前おとずれたことがありますので、2回目になります。

岩櫃城からここへ来るまでのあいだに、すっかり雨足が強くなり、ほとんどどしゃぶりに近い状態になってしまいました。
岩櫃山のぼらなくてよかった・・・。

駐車場から高低差のない名胡桃城は、なんとか見学することができました。
写真は三の郭と二の郭のあいだの空堀ですが、以前来たときにくらべるとりっぱな橋がかかっていました。
そのほか、続100名城選定の効果でしょうが、城内のいたる所に手すりが設置され、道が舗装されていたします。

見学しやすくなったことはたしかですが、少々やり過ぎの感もあり、個人的には以前のひなびた古城、といった雰囲気のほうが、風情があった気がします。


画像
二の郭では、礎石建物の平面展示がされています。


画像
本郭にたっている石碑は、むかしのままでしょうか。


画像
四阿のたつ本郭。



画像
ささ郭の下は断崖絶壁になっており、眺望がひらけます。


画像
名胡桃城址案内所。
こちらでスタンプが押せます。
ゴルド君の記憶では、以前廃業した焼き肉屋の建物を利用したものではないかということです。


画像
続100名城スタンプを押しました。


次に向かったのが沼田城です。
車だと名胡桃城からすぐ着きます。
雨は小やみになってきました。
この城も2回目の訪問。

画像
沼田城址公園と鐘楼。


画像
復原された鐘楼。


画像
西櫓台の石垣。


画像
城内には、真田信之と小松姫(稲姫)の像がたっています。


画像
こちらは“戦国無双”のイラストですが、この信之はちょっと美化されすぎかなあ。

城内の一角に沼田市観光案内所があり、こちらでスタンプを押すことができます。

画像
観光案内所には、かつて沼田城にたっていた、五層の天守の模型が置いてあります。



画像
観光案内所で続100名城スタンプを押しました。
続100名城達成状況・・・81/100
続100名城スタンプ達成状況・・・5/100


画像
3か所のスタンプ置き場で、クリアファイルやボールペン、ステッカーなど、いろいろとノベルティをもらいました。
これを機に観光客を増やそう、という自治体の意気込みは感じられますが、そう思惑どおりに行くかどうか・・・。
『続・・・』は100名城より知名度がおとるので、そう観光客は増えないかもしれません。


さて、ふたたび車に乗りこみ、関越道と圏央道をとおって、僕の地元まで帰ってきました。
ようやくお待ちかねの居酒屋に行くことができます。

画像
まずはビールでカンパイ。
このときを待ってました!


画像
刺身盛り合わせ。
海産物の充実した居酒屋でした。


画像
“こまい”。


画像
さいごは日本酒でシメ。

今日は1日で3つの続100名城をまわることができ、最後にはお酒も飲めて、楽しかったです。
またどこかへ城めぐりに行ったら、ご報告します。
それでは!



続日本100名城公式ガイドブック スタンプ帳つき (歴史群像シリーズ特別編集) [ 公益財団法人 日本城郭協会 ]
楽天ブックス
スタンプ帳つき 歴史群像シリーズ特別編集 公益財団法人 日本城郭協会 学研プラスゾクニホン100メイ


楽天市場 by 続日本100名城公式ガイドブック スタンプ帳つき (歴史群像シリーズ特別編集) [ 公益財団法人 日本城郭協会 ] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル





関東の名城を歩く北関東編 茨城・栃木・群馬 [ 峰岸純夫 ]
楽天ブックス
茨城・栃木・群馬 峰岸純夫 齋藤慎一 吉川弘文館カントウ ノ メイジョウ オ アルク キタ カントウ


楽天市場 by 関東の名城を歩く北関東編 茨城・栃木・群馬 [ 峰岸純夫 ] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル





真田三代(上) (文春文庫) [ 火坂雅志 ]
楽天ブックス
文春文庫 火坂雅志 文藝春秋サナダ サンダイ ヒサカ,マサシ 発行年月:2014年11月07日 予約


楽天市場 by 真田三代(上) (文春文庫) [ 火坂雅志 ] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 44
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
驚いた
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
地元で名城巡りって良いですね
お蕎麦美味しそうです
続の方のスタンプも増えましたね
とまる
2018/06/04 10:34
岡山からわざわざご友人はいらしたの
ですか!
筋金入りのお城好きなんですねぇ♪

おいしいお蕎麦屋さんで一杯
良いですよねぇ♪
運転士さんで残念ですね…
おとめ
2018/06/04 12:51
とまるさん、こんばんは。
僕は茨城なので、群馬は微妙に地元じゃないです・・・。
関西の人から見ると、いっしょに見えるでしょうけれど(笑)。
うちからだとけっこう距離ありますよ。
蕎麦おいしかったです。
続のスタンプはまだ5個なので、まだまだですね。
いつもコメントありがとうございます。
家ニスタ
2018/06/04 23:51
おとめさん、こんばんは。
本当に、昼間ほかの席の人たちがビールを飲んでいるのを見るのは、僕には拷問のようでしたよ。
地元に戻ってきてから、やっと飲むことができました。
いつもコメントありがとうございます。
家ニスタ
2018/06/04 23:53
充実した一日でしたね!
今回は、アルコールナシかと思ったら、最後に良かったですね😄 お城(遺跡)巡りの後のお酒は、格別でしょうね!!
ビールも刺身等もすごくおいしそうです!
わらび
2018/06/05 11:14
わらびさん、こんばんは。
禁アルコールは運転してる間だけなので、終わったら当然飲みます(笑)。
ビールも刺身もおいしかったですよ。
いつもコメントありがとうございます。
家ニスタ
2018/06/05 23:05
山城巡りに雨は大敵ですねえ。。
岩櫃城・名胡桃城・沼田城と上州真田の有名城を廻れるとは羨ましいです。町おこしには、やはりお城は欠かせませんが、真田ゆかりの有名城がこれだけあればやはりつかわにゃ損かも^^戦国無双のイラストもなかなかですし、小松姫もかの本多忠勝の娘ですから話題には事欠かないでしょう。。
つとつと
2018/06/11 10:11
つとつとさん、こんばんは。
そうなんです、雨だと山城にのぼれないですからね・・・。
岩櫃・名胡桃・沼田と真田に関係した3城がえらばれているのには、地元の意向もあったように感じられますね。
どの城でもノベルティを配っていて、名胡桃では見学用の通路や手すりなどの整備もされ、地元の意気ごみは感じられますが、そう思惑通りに観光客が増えますかね?
場合によっては、費用ばかりかかって観光客は増えず、ということも考えられますね。
いつもコメントありがとうございます。
家ニスタ
2018/06/11 18:41

コメントする help

ニックネーム
本 文
群馬・続100名城めぐり 旅と遺跡とセルベッサ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる