メキシコ旅行記(17)カンクン~エル・レイ

〔2010年4月19日(月)〕
この「メキシコ旅行記」も、いよいよ本日で最終回、フィナーレであります。パチパチパチ。

この日は、旅の最終目的地である、カンクンへと向かいます。
メリダは市街地からバスターミナルまでの距離が近いため、歩いていきます。朝9時の、カンクン行きのバスがありました。4時間半ほどかかって、カンクンに着きます。

まずは日本から予約していった、ソベラニス・ホテルへと向かいます。ブッキング・ドットコム(Booking.com)というサイトは、世界中のホテルが予約できて、非常に便利であります。
ホテルは設備が古く、エアコンなどもガタが来ている感じですが、33ドルの部屋なので文句はいえません。

名だたるビーチ・リゾートであるカンクンに、僕のような遺跡バカが何しにいったのか、と不審に思われるかもしれません。ただ単に、明日の飛行機がここから出るから、という理由にほかなりません。とはいっても、こんなカンクンにも遺跡はあるのですよ。ふっふっふ。

・・・まあ、僕はべつにリゾートがきらいなワケじゃありません。こう見えても、世界のいろいろなリゾートに行っています。インドネシアはギリ・メノとか、タイのタオ島サムイ島とか、ベリーズのキー・カーカーとか、日本の大洗とか・・・。

さて、まず気になるのは、明日の飛行機であります。なんせ朝の6時発。2時間前までに空港に着いているとすると、なんと朝(夜中?)の3時半には宿を出ていなくてはならない計算になります。(>_<)(しょーがないんです。その日のうちに日本行きに乗り換えるには、その時間の飛行機に乗らなきゃなんないんですから)

ホテルのフロントに確認すると、「当日のその時間にフロントで言ってくれれば、タクシーを呼ぶからだいじょうぶだよ」とのこと。メキシコのこと、一抹の不安は残りますが、まあだいじょうぶでしょう。

とりあえず安心して、まずはエル・レイ遺跡をめざします。
先ほども書きましたが、カンクンにも遺跡はあるのです。小規模な遺跡ですが、ビーチの帰りに立ち寄る人も多いようです。

画像

エル・レイ遺跡へは、ホテルからすぐのところにあるバス停からバスに乗り、20分ほどで着きます。カンクンのホテル・ゾーンを縦断する市バスは非常に便利で、値段もたったの7・5ペソ(60円!)です。ちなみにタクシーの値段を聞いたら、100ペソ(!)でした。

画像

後方には、巨大リゾート・ホテルがそびえたっています。

画像

もっとも高い建物、バサメント・ピラミダルの上から全体を見たところ。

画像

このエル・レイ遺跡は、イグアナ天国でもあります。首を上にもちあげるしぐさは、威嚇のつもりでしょうか。(^^) でも非常におとなしくて、臆病な生き物です。

画像

イグアナ一家(?)

この遺跡の規模はホントに小さくて、チチェン・イツァやウシュマルとは比べるべくもありませんが、海水浴のあいまに訪れるにはちょうどいい大きさでしょう。
往時のマヤには、このような小規模センターは無数にあったにちがいありません。まさかマヤ人たちも、自分たちの礼拝していた神殿の真横に、巨大なリゾート・ホテルがたち並ぶことになるとは、想像もしていなかったでしょうねー。(^^)



画像

エル・レイ遺跡のすぐ真向かいが、ビーチになっています。
僕も行ってきましたよ、カンクン・ビーチ!(膝までつかっただけですが^^;)
このあたりはホテル・ゾーンのはずれで、外国人客はほとんどいませんでした。地元の人ばかりです。

画像

青い海、白い砂! これぞカリブ海

念願の(?)ビーチにも行って満足した僕は、カンクン市内へと戻りました。
土産もの屋でTシャツなどを買ったあと、日本料理店、「山本」に向かいます。ほんらい外国で日本料理を食べるのは、あまり好きではないのですが、(せっかくだからその土地の料理を食べたいじゃないですか!) 腹の調子がいまだによくならないので、「そうだ、うどん食おう」と思ったのでした。

店に入ると、明らかにメキシコ人の兄ちゃんが板前のカッコをして出てきたので、(こりゃヤバいかな)と思いました。でも多少味が濃いことをのぞけば、ちゃんとしたうどんでしたよ。(^^)
今日はビールもがまんです。おかげで、ちょっと腹の調子がよくなった気がしました。
メキシコ最後の晩メシは、こうしてあっさりと終わりました。

〔2010年4月20日(火)〕
目ざましを2つかけておいたおかげで、早朝(?いいえ、夜中です!)2時半に起きることができました。荷物をまとめ、3時半にフロントにおりていくと、ちゃんとスタッフが1人起きていて、タクシーを呼んでくれました。
空港までのタクシー料金は、なんと250ペソ!(それでも2000円ですが) カンクンのタクシー相場はベラボーです!これというのも、アメリカ人観光客が大挙しておしよせて、相場をつりあげているからだ、うう・・・。(ToT)

ともあれ僕は、ぶじ4時前に空港に着くことができました。ところが、コンチネンタル航空の地上職員(メキシコ人)、4時になっても現れず! けっきょく、15分ほど過ぎてからでないとチェックインできませんでした。・・・やっぱりねえ。This is Mexico!

画像

飛行機の中からも、カンクン・ビーチが見えましたよー。狭い砂洲のなかにリゾート・ホテルがたち並んでいるのがわかりますね。

長らくおつきあいいただきました皆さま、ありがとうございました! またどこかへ旅行に行きしだい、レポートをお届けしたいと思います。
一昨年、グァテマラ、ホンジュラス、ベリーズへ行ったさいの、「中米旅行記」もよろしくね。
それでは、ADIOS! HASTA LUEGO!!



るるぶメキシコ (るるぶ情報版 C 6)
ジェイティビィパブリッシング

ユーザレビュー:
メキシコシティ、アカ ...

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る

メキシコ古代遺跡とカンクン?歴史と癒し、探求の旅 (旅名人ブックス)
日経BP企画
飯田 辰彦

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る




P10倍&送料無料!【メキシコ お土産】 カンクンマカダミアナッツチョコ4箱セット (海外のお土産 メキシコのおみやげ)02-246 10P11may10
世界のおみやげ屋さん 楽天市場店
トュルム遺跡のパッケージに入った、マカダミアナッツチョコです。内容1箱:15粒入(170g)×4箱サ

楽天市場 by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る

カリブ海・カンクン・メキシコ
楽天ブックス
商品副データジャマイカ バハマ キューバワールドガイドJTBパブリッシング発行年月:2007年09月

楽天市場 by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

面白い 面白い 面白い

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック