ブログ開設一周年です!

当ブログ、旅セルは、皆さまのおかげを持ちまして、本日ぶじ開設一周年をむかえることができました! パチパチパチ

いやあ、当初はまったく人に見てもらうことを考えずに(え?)自己満足ではじめたこのブログ。途中から意外とアクセスが増えてきたので、一年で一万アクセスという大それた目標をたててみましたが、やっぱりそれには及ばず。Orz。

でも、思いのほか多くの方に見ていただき、感謝の気もちでいっぱいです。ありがとうございました
これからも、皆さまの旅行の参考になるんだかならないんだかわからないような記事、あいまいな知識にもとづいた遺跡や城の記事、独断と偏見に満ちた音楽、映画、スポーツの記事を書きつづけていこうと思いますので、なにとぞよろしくお願い申しあげます。m(_ _)m

さてこの一年をふりかえって、もっともアクセス数の多かったのが、なぜかメキシコはマヤパン遺跡の記事。ほかにもマチュピチュティカルなどのメジャーどころをはじめ、中南米、東南アジアエジプトの各地の遺跡の記事を書いてきたのに、なにゆえにこのマイナーな遺跡の人気が高かったのか。理由は・・・わかりません。(笑

なにかのまちがいだったとすると、マヤパンという名前の女子アナがいて、それと勘ちがいしてアクセスしてくる人が多かったとか・・・まさかね。(^^;)
いいほうに解釈すれば、地球の歩き方に載っておらず、ロン・プラ(Lonely Planet)でも見ないことには行き方のわからない遺跡の情報を、探している人が多かったということでしょうか。だとうれしいのですが。

そこで今日は、一周年を記念し、マヤパン遺跡の未公開写真(というほど大げさなもんでもないですが)を一気に公開しちゃおうと思います。

画像

ユカタン半島の中心都市、メリダの市街地にある、ノレステ(NORESTE=北東)バスターミナル。2等バス専用のターミナルで、なんとなくガラが悪いですが、それほど治安は悪くないです。(笑
マヤパンへ行くのは、LUZ社のバス。


画像

マヤパン遺跡の全景。こうして見るときれいな遺跡であります。


画像

エル・カスティージョも遠目で見るとりっぱなピラミッドなのですが・・・。


画像

近くで見ると、チチェン・イツァのククルカンの神殿のバッタもんであることが判明!


画像

必死でエル・カスティージョに登る人びと。落ちないでねー。(もちろん僕も登りました)


画像

カバー遺跡を思わせる、チャック(ウィッツ・モンスター)の像。このように、マヤパンはユカタンの各遺跡のいいとこどりをして建設されました。



ついでに、2番目にアクセスの多かった、エル・レイ遺跡の写真もご紹介しましょう。
画像

有名なカンクン・ビーチのとなりにある、小ぢんまりとした遺跡。1時間もかからずに見ることができます。


画像

遺跡とヤシの木の組みあわせ、なかなかいいでしょう?


画像

遺跡の人気者、イグアナくん。


画像

遺跡のすぐとなりが、巨大ビーチ・リゾート、カンクンだ!
晴れてれば、もっといい写真になったんだケド・・・。(ToT)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 4

ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

boka
2010年10月12日 19:42
 ブログ一周年おめでとうございます。
 今回みたいに一度書いた場所でも面白い写真があったらまた見せていただきたいと思います。
 よろしくお願いいたします。
家ニスタ
2010年10月12日 22:41
bokaさん、コメントありがとうございます。これからも皆さんに読んでいただけるような記事をめざしていきますので、よろしくお願いします。ただ、いずれにしろ重複はこれから増えそうですねー。遺跡も一巡した感じなので・・・。(^^;)

この記事へのトラックバック