世界の遺跡-中米編(9)メキシコ~トゥルム、コバー

こちらの遺跡は、巨大リゾートカンクンから南に130キロほどに位置し、海に面しているというロケーションのすばらしさから、その規模以上に有名なところです。
世界の遺跡FILE.NO65 トゥルム
1990年の訪問。

画像
この地を最初におとずれたスペイン人は、セビリアにも負けない大きな都市、とトゥルムを表現したそうです。
たしかに海側から見るとより建物が大きく見えて威圧感があり、スペイン人征服者がそのように感じたのもわかるなあ、という気がします。


画像
海辺の城塞都市、といった雰囲気。


画像
手前がフレスコ画の神殿で、奥に見えるのがトゥルムでもっとも大きなピラミッド、エル・カスティージョです。
フレスコ画の神殿の格子のはまっている窓の奥に壁画があります。

しかしエル・カスティージョという建物はあちこちの遺跡にありますね。
文字どおり“城塞”という意味で、ちょっと安直なネーミングです。


画像
こちらはエル・カスティージョの北側に位置する神殿にあるレリーフ、逆立ちする神(または下降する神)です。
マヤ後古典期にはこのモチーフが流行ったようで、同じマヤ終末期の他の遺跡にも見られます。


画像
青いカリブ海にのぞむ絶好のロケーションのために、多くの人が遺跡の横の海岸で泳いでいます。
僕も水着を持っていなかったのですが、がまんできなくなって下着姿で海に入りました。
波が来て、いつのまにかパンツが脱げていたことを思い出します。
あ、そんなことどうでもいいですか?



続いてマヤ低地北部でもっとも高いピラミッドをもつこの遺跡。
世界の遺跡FILE.NO66 コバー
こちらも1990年訪問。

画像
こちらがマヤ低地北部最大のピラミッド、ノホッチ・ムルです。
密林に埋もれた遺跡、といった雰囲気。


画像
こんな奥地でもちゃんと遺跡のすぐ横にホテルがあり、そこに泊まりました。
小さくて設備も充実してはいませんが、なかなかいい宿でしたよ。

ホテルのレストランで食事をしていると、まだほとんど子供のボーイが、
「もっとパンはいかがですか?」
とさかんにすすめてくれたことを思い出します。





古代マヤ文明
楽天ブックス
マイケル・D.コウ 加藤泰建 創元社(大阪)発行年月:2003年04月 ページ数:368p サイズ:


楽天市場 by 古代マヤ文明 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル





マヤ終焉
楽天ブックス
メソアメリカを歩く 土方美雄 新評論発行年月:1999年12月 ページ数:332p サイズ:単行本


楽天市場 by マヤ終焉 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 4

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い
ナイス

この記事へのコメント

hokuleastar
2011年10月14日 09:36
Tulum, 綺麗ですね。ここで、ガイドさんから、あなたはマヤか?と聞かれました。。。コバにも行く予定でしたが疲れきってしまい、リゾートでぶらぶらしてましたが、やっぱり行けばよかったと今になって後悔です。コバは登れるんですか?かなり怖そうですよね。
家ニスタ
2011年10月14日 22:56
hokuleastarさんこんばんは。
われわれとマヤの風貌は似てますからね。
もとは同じ人種ですもんね。
トゥルムのロケーションは数あるマヤ遺跡の中でも最高だと思います。

コバーのピラミッドは、登るための鎖がついていないところを見ると、登れなかったような・・・。
よく憶えていません。
(^^;)
いずれにしろ、現在では禁止されている可能性が高いですね。
いつもコメントありがとうございます。
hmd
2011年10月15日 00:33
家ニスタさん、こんばんは。
夜遅くになって、雨が降って来ましたね。

綺麗に整備された遺跡は見学がし易いですが、少し朽ち果てている遺跡の方が、歴史の味はありますよね (^_^)  足場が悪かったりして、見学はし難いかもしれませんが・・・。
カリブ海は、意外と日本から行くイメージが無いので、未知のリゾート地にも感じます。やはり、米国・欧州方面からの観光客が多いのでしょうか? 一度は、行ってみたいです (^_^)/
家ニスタ
2011年10月15日 22:49
hmdさんこんばんは。
僕も朽ち果てている遺跡のほうが好きですが、そうなると今度は蚊やヒル、果ては蛇などの問題があります。
幸い、今のところ蚊に食われたぐらいで済んでいますが・・・。

カリブ海は日本から直行便が飛んでいる所はないと思います。必ずどこかで乗りかえになります。
逆にアメリカ人にとっては裏庭みたいなもので、ベリーズのビーチなんかアメリカ人だらけでがっかりしました。
(^^;)
いつもコメントありがとうございます。

この記事へのトラックバック