静岡への旅(4)~持舟城、蒲原城

〈2015年1月31日(土)(その2)〉
西焼津から電車にのり、用宗でおります。
駅のすぐ裏手の山にある、持船城をめざします。


画像
持船城入口。
うっそうとした木立ちのなかをのぼっていきます。


画像
しばらくのぼると、石垣らしきものが見えてきました。
しかしこれが当時のものかどうか、はっきりとはわかりません。


画像
山頂に到着!
遠くに富士山が見えています。


画像
用宗城主郭。
小ぢんまりとしています。


画像
山頂からの景色です。
くっきりとした青い海が、目にあざやかです。


画像
持船城のある山を、新幹線の線路が貫通しており、眼下を新幹線が走るのが見えます。


持船城の築城年代は不明ですが、戦国時代の今川氏のころにはきずかれていたと考えられています。
永禄11(1568)年の、武田氏による駿河侵攻のさいに落城し、武田方の持ち城となります。
天正7(1579)年に武田勝頼は、城主として朝比奈氏秀を置きますが、同10年に徳川氏の攻撃を受けて落城し、以後廃城となります。


画像
城の周囲は、かんきつ類の畑がひろがっていました。




用宗駅にもどり、ふたたび列車に乗ります。
今日はほんらい、3城で城めぐりを終えるつもりでしたが、まだ時間があります。

もう1城まわっておいたほうが、明日のスケジュールが楽になると思い、城めぐりをつづけることにしました。
新蒲原でおり、蒲原城をめざします。


画像
だらだらとした坂道をのぼって、30分ほど。
“蒲原城”と書かれた看板からさらに山へと分け入っていくと、やがて石垣が見えてきました。


画像
石垣の上をのぼっていくと、善福寺曲輪という曲輪に出ます。


画像
曲輪の周囲には、逆茂木が並べられているようすが再現されています。
“模擬サカモギ”というのは、はじめて見ました。


画像
善福寺曲輪からの景色です。


画像
善福寺曲輪と本郭のあいだを区切る、大堀切です。


画像
本郭へは、ごらんのような階段をのぼっていきます。


画像
やがて本郭へと出ます。
ちいさな神社がたっています。


画像
“史跡蒲原城”の石碑。


蒲原城の築城は室町時代前期にさかのぼるようです。
今川氏が駿河守護として入国したあと、その一族によって築城されたと見られています。

永禄11(1568)年には武田信玄が駿河に侵入して駿府を攻略。
このとき信玄は蒲原城を落とさずに駿府にむかったため、今川方の援軍としてやってきた北条氏に、あやうく退路をたたれそうになっています。

永禄12年には、今川氏真が徳川家康と和議をむすんで蒲原城にはいり、わずかな期間ながら駿河復帰をはたしています。
同年暮れには信玄が蒲原城を落とし、戦勝を誇りますが、武田氏による駿河平定によって境目の城の役目はさらに東に移り、蒲原城は資料にあらわれなくなります。




画像
新蒲原に列車が到着。
あたりはほどよい暗さになってきました。

清水駅につき、今日の宿、ホテルTOKIWA駅南にチェックインします。
昨日のアイシス掛川が、あまりに良すぎたので、くらべると若干見おとりがしますが・・・。

朝食別ですが1泊4500円はリーズナブル。
部屋も若干狭く、年季がはいっているものの、まあ標準的なビジネスホテルといえるでしょう。
朝は、380円で納豆定食が食べられます。


今日は旅の最後の夜。
宿に荷物をおいて、居酒屋へとくりだすことにします。
全国の居酒屋めぐりも、僕のライフワークのひとつです。


画像
駅からすぐのところにある、福助です。


画像
大好きな日本酒をちびりちびりと。
「江尻の宿」(清水の酒)、「正雪」、「初亀」といった酒をのみました。
どれもおいしかったですよー。


画像
ホウボウの刺身。
ホウボウとは、カサゴのなかまで、顔の横に半円形に大きくひろがった胸鰭が発達し、胸鰭の一部をつかって歩くこともできるのだとか。
一度、動いてるところを見てみたいもんですねー。


画像
清水名物黒ハンペンです。
黒っていうよりは茶色ですが・・・。
濃厚に魚の味をのこしてある、ザラっとした感じのハンペンで、とってもおいしいです。


画像
こちらも清水名物、もつカレー煮
味は・・・うん、モツをカレーで煮こんだら、こういう味になるだろうね、って味。
まあ、ふつうです。
(^^;)

今日は4つの城をまわり、清水の味もたんのうできて、とっても充実した一日になりました。




静岡の山城ベスト50を歩く
ぐるぐる王国 楽天市場店
加藤理文/編 中井均/編本詳しい納期他、ご注文時はご利用案内・返品のページをご確認ください出版社名サ


楽天市場 by 静岡の山城ベスト50を歩く の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル





【静岡名産】〈清水〉《黒はんぺん》(静岡おでんの黒はんぺん)
駿河屋賀兵衛
商品詳細 商品内容 清水黒はんぺん16枚入り(485g) お届け日 お届け日時指定可。ご注文後、3営


楽天市場 by 【静岡名産】〈清水〉《黒はんぺん》(静岡おでんの黒はんぺん) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル





≪日本酒≫ 初亀 純米 【酒門】 720ml :はつかめ
銘酒本舗
詳細蔵元初亀醸造株式会社蔵元所在地静岡県藤枝市岡部町岡部744アルコール分15?16%内容量720m


楽天市場 by ≪日本酒≫ 初亀 純米 【酒門】 720ml :はつかめ の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル





正雪 純米大吟醸「天満月」720ml■
酒浪漫うちやま 楽天市場店
「正雪」特約店の中でも、30店のみが販売できる限定品です。掛米には杜氏自作米「吟ぎんが」を使用し、一


楽天市場 by 正雪 純米大吟醸「天満月」720ml■ の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル





ホテルTOKIWA駅南店
楽天トラベル
清水の中心にありビジネス・観光に最適。ご利用目的に応じて宿泊プランが選べます。


楽天市場 by ホテルTOKIWA駅南店 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 11

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

2015年02月06日 11:01
蒲原城は険しそうな城ですねえ。。信玄が咲けたのもそのせいですかね。。逆茂木の復元は僕も始めて観ました。よっぽどの戦史好きの担当者がいるんでしょうかねえ
家ニスタ
2015年02月08日 23:05
つとつとさん、こんばんは。
信玄が避けたのは、戦略的に重要じゃないと思ってたからかもしれません。
あとこの時期の信玄は焦っていたので、すぐに駿府へと急いだのかも。
“模擬サカモギ”というのは僕も初めて見ました。
いつもコメントありがとうございます。

この記事へのトラックバック