家入レオ『LEO』

2012年発売のこのアルバムを、今さらとりあげるのは、僕が最近買ったから。
家入レオさんの名前はいぜんから知っていたのですが、本格的にファンになったのは、シングル『僕たちの未来』からです。
ドラマ『お迎えデス』の主題歌だったこの曲が僕は好きで、カラオケでよく歌っていました。

その流れで、彼女の過去の曲もユーチューブで聴くようになりました。
中でも『SHINE』という曲のポジティブさにすっかり魅せられ、どうせならアルバムごと聴いてみようと、買ってみることにしたわけです。



LEO [ 家入レオ ]
楽天ブックス
家入レオ発売日:2012年10月24日 予約締切日:2012年10月17日 LEO JAN:4988


楽天市場 by LEO [ 家入レオ ] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



なんといっても4曲目の『SHINE』!!!
すばらしいです。
(いい年して)夢追い人の僕も、これを聴いて日々勇気づけられています。

「立ち止まるのはいつでもできる もっと
高い壁だって 乗り越えられる 君ならできるから」♪
なんていい曲なんだ!

アルバム全体を通して感じるのは、そのバラエティの豊かさです。
家入レオさんというと、『Shine』や『Bless You』のようなアップテンポの曲を連想してしまいますが、しっとりしたバラードやふんわりした3拍子の曲など、じつにバラエティに富んでいます。

クレジットを見ると、作曲はプロデューサーに手伝ってもらったりしているようですが、なんといっても(発表時)17才の女の子が作ったアルバムですよ!
彼女がとてつもない才能の持ち主であることがわかります。

一部ネットでは歌詞の幼さが指摘されているようですし、僕もそれは感じました。
ですが、女子高生の書いた詞であることを考えるとこれぐらいでいいですし、へんに老成した歌詞を書かれても気持ち悪いです。
むしろ、10代でしか書けない青臭さやストレートさが出ていて、たいへんよいと思いました。

10代の女の子のデビュー作としてはこれ以上ない、傑作アルバムだと思いました。
これを機に、彼女の他の作品も聴いてみたいと思います。
以上、時期はずれのアルバム紹介でした。




僕たちの未来 (初回限定盤 CD+DVD) [ 家入レオ ]
楽天ブックス
家入レオ【book_tokuten_june1】 発売日:2016年05月11日 予約締切日:201


楽天市場 by 僕たちの未来 (初回限定盤 CD+DVD) [ 家入レオ ] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル





家入レオ/20(初回限定盤)(DVD付)
イーベストCD・DVD館
メーカー名ビクターエンタテインメントタイトル20(初回限定盤)(DVD付)アーティスト家入レオ品名/


楽天市場 by 家入レオ/20(初回限定盤)(DVD付) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 42

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

2016年09月07日 19:32
僕は3.4年前に娘が観ていたカウントダウンTVのオープニングになってた頃に知ったんですかねえ。名前も変わってて覚えやすかったのもあります。
一応、僕の好きなのは「Silly」ですかね^^車のCDで娘にさんざん聞かされたから。「Nのために」の主題歌でした。この間再放送でやっと最終回が観れました^^
家ニスタ
2016年09月07日 23:07
つとつとさん、こんばんは。
カウントダウンTVのOPって、どの曲ですかね?
機会があったら今度聴いてみます。
『Silly』は僕も好きです。
『Nのために』毎週見てました!
なんだか切なくなるようなドラマでしたね。
いつもコメントありがとうございます。
2016年09月09日 15:09
確か。。「Bless You」だったと思います。1か月間なので2.3回しかTVでは見てないんで。。うろ覚えなんですけどね
2016年09月09日 23:26
家入レオの曲については、
語るほどの知識を持ち合わせてません。
でも、彼女がTVの『Mステ』に
初めて登場した時の印象は強烈でした。
表現したい何かを、内に秘めた
ミュージシャンなのかなと思いました。
もう少し言えば、感性が鋭くて、
その感度が良すぎるために、
傷つく事もあるタイプの人かななんて…。
あくまでTV初対面の印象なんですけどね。
家ニスタ
2016年09月12日 19:24
つとつとさん、こんばんは。
なるほど、『Bless You』ですね。
ロック調で好きな曲です。
家ニスタ
2016年09月12日 19:27
yasuhikoさん、こんばんは。
とぎすまされた感じは、彼女の表情にも出ていますね。
感性が鋭くなきゃ、10代であんな曲は書けないですよね。
感受性が強い人の常で、時には傷ついたりもするでしょうが、いいミュージシャンは往々にしてそうですよね。
いつもコメントありがとうございます。

この記事へのトラックバック