東北一周!続100名城と飲みテツの旅(1)-白石城~岩切城

ウェブリブログ大規模リニューアル以来、初の更新になります。
まあけっこうな使いづらさですね。
ブログのこれからについて、いろいろと考えていかなきゃいかんなあ、とは思っていますが、それはまたのちほど。

さて、東北地方を一周して続100名城やその他をめぐる、6日間の旅に行ってまいりました。
東北一周といえば、2017年の7月に行ってきたばかりですが、そのときは100名城のスタンプを押すため、今回は続100名城、というちがいがあります。

真夏はいろいろと用事がありまして、今年は青春18の旅ができないかもしれないのですが、幸い北海道&東日本パスというきっぷが7月1日から使えます。
今のうちに行ってきてしまえ、と梅雨空のあいまをぬって行ってきたわけです。


いつものようにわがジモトから常磐線に乗り、上野で東北本線に乗りかえます。

0001宇都宮駅.jpg宇都宮駅到着の205系。

宇都宮駅といえば駅弁発祥の地(らしい)です。
僕も朝から飲みテツを発動するため、さっそく駅弁をゲットしました。

0004いっこく野洲どり弁当.jpg
いっこく野州どり弁当です。
「当駅の人気No.1とりめし」というPOPの横においてあったんですが、そのとりめしとこの「いっこく・・・」がおなじものなのかはちょっとわかりません。

0006いっこく野洲どり弁当.jpg
箱をあけてみると、たっぷりの鶏そぼろに切り身も!
これは満足感の得られる弁当ですね。


0019黒磯駅.jpgやがて黒磯駅にあらわれた列車を見て僕は驚愕しました。
わが常磐線でおなじみのE531系じゃありませんか!
水戸線で小山までこの車両が走っている関係で、この路線にもあらわれたのかもしれません。


0023新白河駅.jpgやがて新白河駅に到着。


0033郡山駅.jpg新白河から郡山へ。


0044福島駅.jpg郡山から福島へ。


0050車窓の風景.jpg車窓の風景です。


0053白石駅.jpg
今日のさいしょの目的地、白石(しろいし)駅に到着。
片倉小十郎の甲冑のレプリカがかざってあります。


0055白石城入口.jpg白石駅から徒歩10分弱で、白石城入口に着きます。
伊達政宗の重臣、片倉小十郎景綱の居城です。


0062白石城.jpg門も復元されています。


0070白石城.jpg木造による復元天守(三階櫓)です。


0085天守内部.jpg内部も木造でリアル。


0082天守からの景色(北).jpg天守からの景色です。


0084天守からの景色.jpg


0093白石城.jpg
手前は大砲(おおづつ)という現在の白石市出身の力士らしいです。
僕が子どものころに巨砲と書いて「おおづつ」と読む力士がいましたが、それとは別で、明治時代の横綱だそうです。

白石城の天守(三階櫓)は、三階部分がひとつ窓の側とふたつ窓の側で印象がかわるのですが、この角度だとよくおわかりいただけると思います。





0933続100名城白石城.jpg天守閣一階で押した続100名城スタンプです。


ふたたび東北本線に乗り、こんどは岩切をめざします。
岩切駅でおりて、こちらは続100名城でもなんでもないのですが、いぜんから行きたかった城、岩切城へ向かいます。


0140岩切城入口.jpg
岩切駅から20分ほど歩き、だらだらとした坂をのぼっていくと、やがて岩切城の入口に着きます。
ただの山城なのですが、入場は17時までと書いてあります。
この時点で16時半でした。急げ!


0113岩切城入口.jpg古城の雰囲気がただよいます。


0114岩切城.jpg戦国期の城らしい堀切が見えてきます。


0128岩切城.jpgこちらが主郭。
けっこうな広さがあります。


0135岩切城からの景色.jpg主郭からの景色。
遠くに仙台市街が見えます。


0138青もみじ.jpg”青もみじ”というのでしょうか、うつくしいです。

入口までもどってくると、ちょうど17時をすこし過ぎたところでした。
とくに門が閉まるとかいうことはないので、もう少しいてもよかったかもしれません。

ふたたび東北本線に乗り、今夜の目的地、一関まで行きます。

0148一関駅前.jpg一関駅前のようす。
もうすぐ夏まつりがあるんですね。

今日は少々おそくなったので、居酒屋にはいかず、駅弁を買って部屋飲みにしようと思います。
しかし駅弁屋に行ったら、
「もう義経弁当しかのこっていません」
とのこと。

でも一関といったらやはり、“源義経”ですので、それを買うことにしました。

今夜の宿、アットホテルにチェックインし、さっそく駅弁の包み紙をあけます。

0153義経弁当.jpgバラエティゆたかな幕の内で、旅気分を満喫できます。
ただ、”義経”との関連はよくわかりませんでしたが(笑)。


0158南部美人.jpg
いっしょに飲んだのは、南部美人です。
南部美人の地元、二戸市まではまだ遠いですが、岩手県に入ったのを実感します。
すっきりとしながら飲みごたえのある、南部美人らしい安定のおいしさですね。

明日は気仙沼から陸前高田へと入り、大槌など、被災地にある城跡をおとずれます。

この記事へのコメント

2019年07月10日 08:21
こんにちは

東北の城巡りですか。
いいですね。
六日間も行かれたんですか。
楽しそうやなぁ。

リニューアル、使いづらいですね。
まだ慣れません。
2019年07月10日 09:17
こんにちは。

リニューアル後のウェブリブログさん、使いづらいですよね。それにトラブルが続出しているのには参りました。早く安定してもらいたいと思います。

「東北一周、続100名城と飲みテツの旅!」に行かれたんですね。
普通列車を乗り継いで回られるんですよね。楽しいだろうな~♪
JR東日本の車両は関西では見ることは出来ないので、こうして紹介して頂くとありがたいです。

また楽しませて頂きます(^^)
2019年07月10日 12:31
こんにちは♪
東北一周ですか!
東北は名所がたくさんありますよね
おいしいものも温泉もいっぱいですから
楽しみです!
2019年07月10日 19:12
リニューアル後皆さん苦労されているようですね。

飲みテツの旅は東北一周ですか。
羨ましいです。
私は久々に長崎に行くので
大村城に寄ってみようかなと思っています。
2019年07月11日 10:43
新しいblogの仕様、本当に使いにくいですね。
この歳になると、新しい事に慣れるのに時間がかかります><;

100名城(続)への東北旅、いいですねぇ~
私は未だに、東北の100名城は未踏です。
訪れるのいつのことになりますやら・・・
家ニスタ
2019年07月12日 21:30
トトパパさん、こんばんは。
はい、東北の城めぐりに6日間行ってきました。
おいしいものを食べ、お酒もたくさん飲んできました。
リニューアル本当に使いづらいですね。
いつもコメントありがとうございます。
家ニスタ
2019年07月12日 21:33
narayama2008さん、こんばんは。
たしかに使いづらいですよね。
僕はしばらく様子を見てから再開したので、安定してはいるようです。
はい、「北海道&東日本パス」は青春18きっぷと似た切符なので、普通列車を乗りついでの旅になります。
たしかに、とくに東北地方の列車は関西の方にはなじみがないでしょうね。
いつもコメントありがとうございます。
家ニスタ
2019年07月12日 21:36
おとめさん、こんばんは。
名所・・・、城(跡)しか行ってないんですけれどね(笑)。
おいしいものはたくさん食べてきました。
温泉は今回、ざんねんながら入ってきませんでした。
酒メインの旅になります。
いつもコメントありがとうございます。
家ニスタ
2019年07月12日 21:40
torさん、こんばんは。
torさんのように、早めにウェブリブログに見切りをつけた方は、正解かもしれません。
玖島城行かれるんですね!
僕もちかいうちにまた九州に行きたいと思っています。
いつもコメントありがとうございます。
家ニスタ
2019年07月12日 21:42
OZMAさん、こんばんは。
本当に使いづらいです・・・。
ずっと慣れられないかもしれません。
東北はおいしい食べ物も、おいしいお酒もたくさんありますので、ぜひいらして見てください。
いつもコメントありがとうございます。
2019年07月25日 13:04
白石城も岩切城も震災で被害を受けたそうですが、補修復元が施されて美しくなっていますねえ。
伊達関係は、城の名と城主くらいしか関係が解らないんですが、白石城・片倉小十郎、岩切城・留守政景と重鎮の城として記憶に刷り込まれています。岩切城は南北朝で度々名が出てくる城でどんな城なんだろうと思っていましたが、画像が見られて感激です。
ブログのリニューアルには参りましたねえ。。いろいろ試しましたが、使いづらいし、いじっては元に戻しの繰り返しTT
地図は残して欲しかった。。。特に家ニスタさんの旅での位置関係がフラッグで参考に出来てたのに。。
家ニスタ
2019年07月25日 22:29
つとつとさん、こんばんは。
両城とも、震災の影響がほとんどうかがえないくらい、復旧されていました。
ブログのリニューアルはやはり使いづらく、僕はHPへの移行を本気で考えはじめました。
地図はいちおうあるにはあるんですが、フラッグが立てられないし、位置の微調整もできないので、検索で一発で出てくる有名な城にしか、使えなさそうですね。
いつもコメントありがとうございます。