東北一周!続100名城と飲みテツの旅(4)-九戸城

朝6時に起き、ホテルの食堂で朝食をとります。

0378朝食.jpgなかなか充実した朝食です。

朝食後、列車まであまり時間がないので、いそいでチェックアウトし駅へと向かいます。

0381釜石.jpg今日はあまり天気がよくないようです。
山にかかった雲が幻想的ですね。

さて、列車に乗る予定の7時50分に、なんとかJR釜石駅に着きました。
ここで電光掲示板を見てみると、なんと前の列車が出たあとだと表示されていて、次の列車は9時4分だとのこと。

あらためて自分のつくった日程表を見てみると・・・、
あっ・・・!
7:50の三陸鉄道宮古行きに乗るようにと書いてあります。
自分で予定をつくっておきながら、勝手にJRの釜石線に乗るものと思いこみ、JRの駅に来てしまったのです。

三陸鉄道の釜石駅はとなりなので、すぐに行ってみましたが、すでに列車は出たあとでした。
三鉄の釜石ー宮古間に完乗することは、今回の旅の目的のひとつだったはずです。
なっ、なんてことだ・・・。
ちょっとこれまでなかったくらいの大ポカでした。

まあ、再開路線のうち釜石ー大槌間には乗れたので、よかったといえばよかったのですが・・・。
仕方がないので、9:04発の釜石線に乗ることにしました。
三鉄はしばらく列車がないようです。
あわただしかったので、駅でゆっくりできたのは、よかったともいえます。

やがて釜石線の車両がやってきます。

0385釜石駅.jpg釜石駅周辺も霧(雲)につつまれています。

今日おとずれる予定の城は九戸城だけなので、この遅れもスケジュールにはあまり影響しなくて済みそうです。


0388仙人郷.jpg
駅で時間があったので買った酒、浜千鳥 仙人郷を車内であけます。
朝から飲みテツですね。


0396車窓の風景.jpg車窓の風景も幻想的。


0401花巻駅.jpgやがて花巻駅に到着。
花巻鹿踊という、伝統のおどりがあるようです。


0404花巻駅.jpg花巻駅に列車がやってきます。

40分ほどで盛岡駅に着きましたが、ここで次のIGRいわて銀河鉄道を、2時間ちかく(!)も待たなくてはなりません。
ちょうどお昼どきだったので、盛岡駅の地下街で食事をとることにしました。


0408じゃじゃ麺.jpg小吃店で、名物のじゃじゃ麺を食べました。
もちろん生ビールといっしょに。

ようやくIGRの車両が来て、乗りこみます。
この列車も金田一温泉どまりなので、もし八戸や青森へ行くばあいは、さらに待たなくてはいけないかもしれません。

0413二戸駅.jpg二戸駅に到着。
二戸には、今回の旅の目的である続100名城のひとつ、九戸城があります。

列車をおり、まずはスタンプを押すために、二戸市埋蔵文化財センターへ向かいます。
徒歩10分ほど、埋蔵文化財センターは税務署の3Fにあります。


0415二戸市埋蔵文化財センター.jpg入場料50円をはらい、なかへと入ります。
九戸城の土塁の断面を切りとったものが、そのまま展示されています。


0432二戸市埋蔵文化財センター.jpg
展示のメインは九戸城出土の遺物なのですが、縄文遺跡などからの展示もあります。
こんなりっぱな遮光器土偶が出土しているんですね。


0438二戸市埋蔵文化財センター.jpgこちらは蕨手刀です。
こうしたものが出土しているということは、この地域ではアイヌの人たちとの交流がさかんだったのでしょうか。


0450九戸城.jpgさらに15分ほどあるくと、九戸城跡の広大な遺構が見えてきます。


0480九戸城.jpg規模のおおきな空堀が、この城の身どころ。


0473九戸城.jpg本丸虎口。
こうした近世的な虎口などは、"九戸政実の乱”のあとにつけくわえられたものでしょうね。


0461九戸城.jpg本丸はかなりの広さがあります。


0459九戸城.jpg一部石垣も見られます。
こうした石垣は、かつては九戸政実時代のものと考えられていましたが、調査で九戸の乱後、蒲生氏郷らの工事によってつけくわえられたものと考えられるようになったそうです。


0467九戸城.jpgとにかくスケールのおおきな城です。


0934続100名城九戸城.jpg埋蔵文化財センターで押した続100名城スタンプです。


0490二戸駅.jpg二戸駅にもどってきました。
目時までIGRいわて銀河鉄道なのですが、青い森鉄道の車両でしたね。

事前に二戸駅には駅弁があるとの情報をつかんでいたので、駅弁を買って飲みテツができるな、と思っていたのですが、あいにくとねらっていた「岩手短角牛しぐれ煮弁当」は売り切れとのことでした。
「焼きさば寿司」しかないとのことだったので、それを買ってみました。

個人的に焼きさば寿司は福井のものが最高、と思っているのですが、こちらのものはどうでしょう。


0494焼きさば寿司.jpg
岩手のものもなかなかおいしかったです。


0493南部美人.jpgいっしょに飲んだのはもちろん、南部美人
カップ酒であっても手抜きしていない姿勢がすばらしい!
南部美人らしいおいしいお酒です。


0500八戸駅.jpgやがて八戸駅に到着。
青い森鉄道の車両がならんでいますね。
すぐに接続する列車に乗り、さらに先をめざします。


0502青森駅.jpgやっと今日の最終目的地、青森に到着。
朝ごたごたがあったので遅くなり、この時点で20時11分です。

今日はすでに駅弁を食べていたので、青森駅でお酒を買って、ホテルの部屋で飲むだけにします。
青森駅から徒歩5分弱の、パサージュⅡ
(ラブホみたいな名前ですが、ふつうのビジネスホテルです)
にチェックイン。


0509青森りんごチューハイ.jpg
飲んだのは、日本酒『喜久泉』と青森りんごチューハイです。
とくにりんごチューハイは、さわやかで果実のかおりがたっぷりとします。
"りんご王国”の底力を見せたチューハイですね。

明日は浪岡城と秋田城をおとずれます。

この記事へのコメント

2019年07月13日 23:24
やらかしちゃったんですね
でも、スケジュールに大きな問題がないなら良かったですね
朝から飲み鉄ですか(笑)
幻想的な山もいい感じですね
2019年07月14日 00:13
こんばんは。

ミスっちゃいましたか。
まあ、ゆっくり散策できてそれはそれで良かったんですかね。
旅はアクシデントがある方が印象に残りますね。
家ニスタ
2019年07月14日 14:45
とまるさん、こんにちは。
やらかしちゃいました(笑)。
スケジュールにほとんど影響なかったので、問題ないといえば問題ないのですが、三陸鉄道の大槌ー宮古間に乗る予定だったので、ちょっと痛かったです。
三鉄に関しては、近いうちあらためて乗りにくることになりそうです。
いつもコメントありがとうございます。
家ニスタ
2019年07月14日 14:47
トトパパさん、こんにちは。
ミスっちゃいましたね。
ゆっくりはできましたが、散策はしてないです。
駅でのんびりしてただけです(笑)。
個人的には、ハプニングがあるのが個人旅行の醍醐味、と思っています。
いつもコメントありがとうございます。
2019年07月14日 19:17
見事な遮光器土偶にも驚きましたが
花巻駅の花巻鹿踊に驚きました。
四国宇和島にも「八鹿踊り」といって
似た伝統の踊りがあるのですよ。
宇和島藩は伊達政宗の庶長子秀宗が初代。
宇和島城には行かれてましたね。
伊達仙台から伝わったと言われています。
写真を見ると太鼓の大きさは違いますが
似ていますね。
家ニスタ
2019年07月14日 22:18
torさん、こんばんは。
本当にみごとな遮光器土偶で、大げさにいえば国宝級じゃないかと思いました。
宇和島には行ったことがあるんですが、鹿踊りについては知りませんでした。
ただ、花巻は南部の領土で、直接には伊達氏の影響はないと思うんですが・・・。
このあたり一帯に、似たようなおどりがあったということでしょうか。
いつもコメントありがとうございます。
2019年07月17日 13:00
家ニスタさんでも うっかりが
おありなんですね!
私は 結構 うっかりがあって
以前 新幹線に乗り遅れたこととか
あるので ちょっと親近感です(笑)

でも地方の路線は 乗り遅れたりすると
あとの接続が大変そうですから
おつかれさまでした
家ニスタ
2019年07月18日 22:21
おとめさん、こんばんは。
うっかりもおあり・・・どころか、うっかりだらけです。
ポルトガルでポルト行きの列車に置いていかれたときはまいりましたが・・・。
おっしゃる通り、ローカル線ではちょっとした遅れがおおごとになるときがあるので、このていどのロスで済んだのはラッキーでした。
いつもコメントありがとうございます。
つとつと
2019年08月02日 10:42
九戸政実については、あまり詳しくないので一度真剣に調べたいと思っています。個人的には反乱も正直勝ち目がないのに立ち向かったこと。。余程に暗殺犯の南部利直を許せなかったくらいしか解らないんで。。それにしても後の手が入っているとはいえ、大規模な空堀などを観ると、勢力の強さは窺えますねえ。。

それにしても、やらかしちゃいましたねえ。。地方選では便数が少ないので、なかなか取り返せませんが、そこは家ニスタさんさすがです。。
家ニスタ
2019年08月03日 09:24
つとつとさん、おはようございます。
やはり東北の片田舎にいて、情報の収集力に限界があったのではないかと思います。
秀吉の絶対的な力を理解できてなかったんじゃないでしょうか。
そのへん、津軽氏の動きのす早さはすごいですね。

やらかしちゃいました。
言い訳をすると、ホテルにコインランドリーが1台しかなくて、夜の間は空いてなくて洗濯できなかったんです。
それで朝急いで洗濯してたら、スケジュールを再確認する時間がなくて・・・。
・・・って言い訳ですね。
いつもコメントありがとうございます。