四国一周! 続100名城と飲みテツの旅(7)-勝瑞城~高松~帰宅

強風による列車の運休も解除され、ぶじに勝瑞駅にたどりつきました。
駅から徒歩5~6分のところに、勝瑞城(しょうずいじょう)跡があります。
・・・ですが、今日は城跡を横目に見つつ、50mほど進み、左側にある勝瑞館跡のほうへ行きます。
館跡の一角の勝瑞発掘現場事務所で、続100名城スタンプを押すことができます。


0795勝瑞.jpg
館跡はただの野っ原でした(笑)。


0804勝瑞館跡.jpg
一部堀跡と、それにかかる橋が復元されています。
ちょっと堀浅いですね(笑)。


0789勝瑞発掘現場事務所.jpg
勝瑞発掘現場事務所には、出土した遺物などが展示されています。


0793勝瑞発掘現場事務所.jpg
羽子板など、貴重なものもありました。

勝瑞城には以前来たことがありますが、そのときはこちらの館跡のほうは公開されていなかったような気がします。


0812勝瑞城.jpg
もちろん勝瑞城跡のほうにも行きました。

周囲は水堀にかこまれています。


0813勝瑞城.jpg
城跡には、見性寺がたっています。
境内には三好氏の墓所もあります。

こちらのほうが古いタイプの方形館跡かと思っていましたが、館跡のほうが古く、こちらは新しく出来た部分みたいです。




勝瑞館には室町時代から、阿波細川氏の守護所が置かれていました。
やがて細川氏家臣の三好氏が阿波の実権をにぎるようになり、天文21(1552)年には三好長慶の弟義賢が勝瑞館を落として、以後三好氏の本拠となります。

土佐の長宗我部氏が勢力を伸長すると、三好家の中でも危機感がつのったようで、館の北東に勝瑞城がきずかれます。
それまでの勝瑞館には堀だけで土塁はありませんでしたが、勝瑞城は土塁をそなえた城郭づくりとなっています。
しかし天正10(1582)年の長宗我部氏の襲来に城は耐えきれず、落城し廃城となっています。

0926 続100名城スタンプ勝瑞城.jpg
発掘現場事務所で押した続100名城スタンプです。
続100名城達成状況・・・90/100
続100名城スタンプ達成状況・・・45/100


僕はむかしから三好氏/松永氏の大ファンで、20数年前にはじめて四国をおとずれたときにも、まっさきにこの城へ来た記憶があります。
のこっている遺構はあまり壮大とはいえないのですが、感慨ぶかい城です。



勝瑞駅にもどり、高松行きの列車に乗ります。
館跡にいるときもびゅうびゅう風が吹いていましたが、さいわい列車は普通にうごいていました。
0832勝瑞駅.jpg


0837竹輪.jpg
徳島駅で買っておいた鯛カップ鳴門を車内で飲み、ちくわを食べます。
飲みテツ旅も大詰めです。


0841高松駅.jpg
高松駅に到着。

今日のホテル、ハイパーイン高松にチェックインしたから、夕食をとりに町へ出ます。
最後もうどんでシメましょうかね。

0849高松.jpg
高松のシンボルタワーが見えてきました。


0852高松.jpg
シンボルタワーのホール棟へ行きます。
この時点で、まだ風がびゅうびゅうと吹いていて、立っているのがつらいほどでした。


0854高松.jpg
建物の中もイルミネーション。

ミクミティさんご推薦の、郷屋敷に行ってみます。


0861郷屋敷.jpg
たのんだのは、穴子一本天うどんとジャコめしのセットです。

穴子一本天がボリュームたっぷり!
(写真あまり大きさが伝わらずすみません)
うどんも勿論さぬきらしいしっかりとしたコシがありおいしい。
ジャコめしもよかったです。

いつも高松に来ると駅ビルの中にあるうどん屋さんで食べていたのですが、そこがどうやら香川資本の店ではない
(たぶん関西資本)と比較的最近に知り、がっかりしていたところです。

高松駅から至近の場所で、本格的なさぬきうどんが食べられるのはいいですね。
ミクミティさん、いいうどん屋さんを紹介していただき、ありがとうございました。




*最終日*

早朝にホテルをチェックアウトします。
いよいよ四国旅行も終わり。今日は地元に帰る日です。


0873高松駅前.jpg
高松駅前はライトアップされていて、ちょっと幻想的ですね。


0878高松駅.jpg
いつもの快速マリンライナーに乗ります。


0885車窓の風景.jpg
本四連絡橋の上からの景色です。


0886車窓の風景.jpg


0888車窓の風景.jpg
途中駅の児島の風景。


0891岡山駅.jpg
岡山駅に到着。

岡山から山陽線に乗り、→相生→姫路→米原→大垣と進むいつものルートです。


0895車窓の風景.jpg
車窓の風景。

いつもは豊橋で駅弁を買って車内で食べるのですが、今日はちょっとパターンを変えることにしました。
僕は浜松駅には駅弁はないと思っていたのですが、ネットでしらべたら駅構内ではなく、改札を出た駅ビルの中で売っているという情報がありました。


0905浜松駅.jpg
浜松駅。

改札を出て駅ビルの中へ行き、駅弁を買いました。
買ったのは出世大名家康くん弁当です。


0910出世大名家康くん弁当.jpg
浜松ご当地のゆるキャラをあしらったパッケージ。


0911出世大名家康くん弁当.jpg
中身はバラエティに富んだ幕の内系の弁当です。
浜松名物のうなぎや餃子もはいっていますね。

浜松でふつうに駅弁が売っていることがわかったので、これからは昼弁当のパターンが増えそうです。


午後9時半ごろ、地元に帰り着きました。
6日間の旅もこれでおしまい。

今回は膝痛や腰痛になやまされるなど、ちょっとツイてない面もありましたが、窪川城登山を見送ったことで、四国にある6つの続100名城すべてをまわれたのは、収穫でした。
それに宇和島の鯛めし、徳島ラーメン、さぬきうどんと、各地のおいしいものを食べ、たくさんお酒も飲んで、飲みテツ旅としても充実したものになりました。
大好きな四国に、また来たいと思います。
それではまた。


続日本100名城公式ガイドブック スタンプ帳つき (歴史群像シリーズ特別編集) [ 公益財団法人 日本城郭協会 ] - 楽天ブックス
続日本100名城公式ガイドブック スタンプ帳つき (歴史群像シリーズ特別編集) [ 公益財団法人 日本城郭協会 ] - 楽天ブックス

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 25

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

2020年02月09日 23:26
こんばんは~
高松と言えば 丸亀城&京極氏のイメージしか
ないのですが 奥が深いですね

高松市内は うどんの宝庫ですから 次回
もしいらっしゃることがあったら他の名店も
ぜひいらしてくださいね!
私のお勧めは一番は 竹清さん
さか枝もランキングでは 結構 人気店ですが
私が訪問した時は かなり…↓↓↓だったので
時間により ゆで加減に差があるようです

あと ぐびぐびするのに外せないのは 一鶴も
ぜひ!
2020年02月10日 09:34
こんにちは

勝瑞城ですか。
知りませんでした。
橋が再現されているんですか。
ほんと、浅い堀ですね。
これなら歩いて渡れますね。。。
高松のもう一泊されて戻られたんですね。
家ニスタ
2020年02月11日 14:27
おとめさん、こんにちは。
竹清にさか枝、一鶴ですね!
いろいろとお店をご紹介いただき、ありがとうございます。
竹清は栗林公園口にあるのですね。
こんど香川に行ったら、ぜひ寄ってみたいと思います。
いつもコメントありがとうございます。
2020年02月11日 14:28
こんにちは、ご無沙汰しております。
「四国一周! 続100名城と飲みテツの旅」お疲れさまでした、、青春18きっぷの旅は如何に1日の時間を有効に使って乗車距離を稼ぐか?それに尽きると思います、、私はもう若くはないのでちょっと無理ですね(苦笑
現役のときに四国の大きな病院の多くを訪問しましたので、岡山を起点に高松、松山までは日帰りが多く、さすがに宇和島、高知は宿泊で行きました。
宇和島の鯛めし懐かしい、徳島ラーメンは麺王も美味しいですが、東大が記憶にありますね。
徳島は京阪神から高速バスが出ていますので、それで行くことが多く、一時徳島大学の講師をしていましたので、1年に4回ほど通いました。
お城は松山、丸亀、高知に行きましたが、他にもいっぱいあるのですね。
駅弁と飲み鉄とお城の旅、一気に読ませていただきました(笑顔
家ニスタ
2020年02月11日 14:32
トトパパさん、こんにちは。
勝瑞城は細川氏や三好氏の本拠として使われていた城です。
今はあまり往時の面影はないですが・・・。
堀はいったん発掘で掘り出したものを、遺構保護のために埋め戻したので、この浅さになっているようです。
高松に二泊したわけではなく、前日は香川県内の観光をして徳島泊まり、当日は徳島県内の観光をして高松泊まり(笑)と、変則的な日程になっていました。
いつもコメントありがとうございます。
家ニスタ
2020年02月11日 21:01
OTSUKYONさん、こんばんは。
うーん・・・、僕も今は「いかに乗車距離をかせぐか?」といった考え方はしてないんですよね。
まあ、初日と最終日は自然と長く乗ることになりますが、その間の日は多少負けてもいい、という気でいます。
本格的な乗りテツの方は終電ぎりぎりまで乗る方が多いと思いますが、僕はヘタレなので早めに宿泊地に着いて一杯やりたいんですよね(笑)。
徳島ラーメン、「東大」というチェーンもあるのですね。
関西にも何点かあるようですね。
機会があったら行ってみたいと思います。
いつもコメントありがとうございます。
2020年02月15日 21:39
私がブログで紹介したお店をこんなに早く訪問されるとは、本当に驚きです。
凄い行動力と機動力。しかも体の痛みをおしての旅でしたので尚更です。
こちらの、うどん匠郷屋敷さん、やはり駅に近いのがいいですよね。
もう少し離れた所には、老舗風の名店もあるのですが。
それにしても、快速マリンライナーからの車窓が素敵です。私も味わいたいです。浜松の出世大名家康くん弁当は笑えますね。
ところで、私はもう一つ、うどん屋を記事にしましたよ。
家ニスタ
2020年02月15日 22:19
ミクミティさん、こんばんは。
いえ、行動力というほどではないです・・・、ただ食いしん坊というだけで。
ちょうど、駅ビルの中の店が香川資本ではないと知ってがっかりしていたので、よかったです。
やはり駅から近いのが魅力ですよね。
快速マリンライナーからの景色はすごくきれいでした。
いつもコメントありがとうございます。
2020年02月19日 22:41
高松は毎年行くけれど、車なので駅には一度も行ったことがないんです(笑)
とっても綺麗ですね

膝痛に腰痛に列車の運休などハプニングはありましたが、色いろ美味しいものも食べて、良い飲みテツ旅になったようで良かったです
家ニスタ
2020年02月20日 22:46
とまるさん、こんばんは。
高松駅は何年か前に改装されてすっかりきれいになりました。
結果的に、膝痛も腰痛もたいしたことがなく、まったく予定を変更せずにすみました。
良い飲みテツ旅になりました。
いつもコメントありがとうございます。
2020年04月15日 11:37
四国にはたくさんお城がありますよね。
四国の「日本100名城」は全部制覇出来ていないのですが、勝瑞城は行ってきました。
ちょいと落ち着いたら、マイカーで四国一周しょうと思っています。
2020年04月15日 19:50
勝瑞城の名はよく聞きながら、どのような城かは一切知らなかったので、非常に参考になりました。平城に大きな堀を張り巡らした様子は急造とは思えぬ城と堀になりますねえ@@
地図を見たら館跡の広大さが@@さすが阿波細川・三好と名門の館跡ですねえ@@まだまだ発掘が進んでいろいろ出てきそうじゃないですか。
家ニスタ
2020年04月15日 23:29
OZMAさん、こんばんは。
続100名城のほうへも行かれているのですね。
四国の鉄道はすごく不便ですので、よっぽどの鉄道好きでないかぎり、車で一周が正解だと思います。
なんといっても、現存12天守のうち、4つが四国に集中しているというのがいいですよね。
いつもコメントありがとうございます。
家ニスタ
2020年04月15日 23:33
つとつとさん、こんばんは。
館跡のほうはだだっ広いだけで、堀だけで土塁もなく、堅固なつくりとはいい難いです。
山口の大内氏館のような、京風のつくりだったかもしれないですね。
それだけに文化的には高いものがあったでしょうね。
まだまだ発掘で出てきそうな感じですので、楽しみですね。
いつもコメントありがとうございます。