僕の駅弁ベスト30(2)-25位~21位

はじまりました、外出自粛特別企画!

このたいへんな時期に駅弁とか、なにを呑気な・・・、といわれそうな気もしますが。
皆さんにすこしでも旅行気分を味わっていただき、もしもたのしく外出をガマンしていただくことができれば、さいわいです。

先日UPした、30位~26位がぜんぶ東日本の弁当だったことに気づき、
(全体のランキングでは、バランスをとっています)
不公平にならないように、はやめに第2回をUPすることにしました。
25位~21位は、ぎゃくに西日本ばかりになります。

それでは、今日もはじめましょう!


第25位い~~!

鯨カツ弁当
(長崎駅)

0169鯨カツ弁当.jpg

0170鯨カツ弁当.jpg

長崎に駅弁のイメージはあまりなかったんですけれど、去年ひさしぶりに長崎に行き、駅で目についたので買いもとめてみました。
カツ、竜田揚げ、そぼろ、と3種類の鯨肉が味わえる、まさに鯨づくしの弁当!
パッケージもすばらしくて、旅気分を盛りあげてくれます。

ひとつ問題は、昨今の捕鯨事情からして、いつまでこの弁当が存続できるかですねー。
でも本当においしい弁当なので、僕もまた長崎へ行ったらぜひ買いたいと思います。


つづいて24位。

栗めし
(人吉駅)

0553栗めし.jpg

0556栗めし.jpg

九州は熊本、人吉の名物駅弁。
人吉駅は今どきめずらしい、駅弁の「立ち売り」がのこっていることでも有名ですね。

僕が行ったときは見られませんでしたが、運が良ければ
「弁当う~~、弁当う~~」
と声をはりあげる売り子さんの姿が見れるようですよ。

また、人吉をとおる肥薩線では、山越えの難所でスイッチバックやループが見られ、乗りテツ的にもたのしめる路線です。


第23位。

あなごめし
(姫路駅)

0544あなごめし.jpg

0546あなごめし.jpg

大坂方面から新快速に乗ると、だいたい網干あたりまで行ってしまうので、僕にとって姫路で駅弁を買う機会はそう多くありません。
でも、けっこうおいしい駅弁が多いので、機会があれば買うようにしています。

この「あなごめし」はその代表格。
味のしみたごはんの上に、甘辛く煮こんだやわらかいあなごの身がたっぷりとのって、本当においしい弁当ですね。


第22位は。

近江牛大入飯
(米原駅)

0427近江牛大入飯.jpg

0428近江牛大入飯.jpg

先ほどの姫路駅は、寄れるときに寄るという感じですが、それとちがい、僕が毎回のように駅弁を買っているのが米原駅。
近江牛関係の駅弁が多いですが、なかでもこの「・・・大入飯」はこの駅の看板といっていい人気駅弁だと思います。

甘辛い味つけの近江牛がたっぷりとのっていて食べごたえあり!
そしてカレー風味のごはんは独特ですが牛肉にぴったりとマッチ。
近江路の名駅弁といえるでしょう。



そして第21位い~~!

あさりめし
(鳥栖駅)

0005あさりめし.jpg

0007あさりめし.jpg

僕は駅弁を買うために、通りかかったらかならずといっていいほど寄る駅が3つほどあります。
(駅弁基幹駅と呼んでいます)
そのうち2つは東海道にあり、先ほどの米原駅、そして豊橋駅です。

この2つは、青春18きっぷを使って西日本へ行くときにはかならず通る駅で、しかもたいてい列車の乗りかえがあります。
ですからタイミング的にもこの2駅で弁当を買うことは自然なのですが、それにさいきん九州・佐賀の鳥栖駅がくわわりました。

前記2駅にくらべれば、僕が鳥栖へ行く機会はすくないのですが、ここ2~3年はけっこうひんぱんに九州に行っていて、交通の要衝だけに鳥栖を通る機会が多くありました。
何度も鳥栖で駅弁を買ううち、短期間にほとんどすべての種類を食べつくすほどハマってしまいました(笑)。

豊橋駅の壺屋さん、米原駅の井筒屋さん、そして鳥栖駅の中央軒さんと、いずれもおいしく地域に密着した駅弁を作られている弁当屋さんです。

このあさりめしは比較的最近にラインアップにくわわったもののようですが、ひじきを混ぜこんだ炊き込みごはんとあさりの山椒煮の組み合わせが絶妙で、これから鳥栖の新定番になっていくものと思われます。

ひいきの弁当屋さんのものはいくつもランクインさせたいのですが、あまりかたよってもいけないので、あと1つくらいにとどめておこうと思います。



今回はみごとに関西と九州の駅弁ばかりになりましたね。

20位~16位もおたのしみに。



ところで自粛、自粛といいつつ、じつは先日、すこし「禁やぶり」をしてちょっとした遠出をしてしまいました。
東京のような感染拡大地域にちかづいていないので、大丈夫とは思いますが・・・。

思いがけず非難をあびるようなことになってもいけないので、それについてはほとぼりが冷めたころにUPしたいと思います。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 30

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた
面白い 面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

2020年04月06日 11:10
こんにちは

西日本のが入って来ましたね。
米原のは食べたことあります。
鯨カツも美味しそうですね。
2020年04月06日 12:33
私は 西の方は 大阪までしか
電車に乗らないで 知らない駅弁
ばかりですが おいしそうなお弁当
ワクワクします
2020年04月06日 19:52
今回は九州が3つも登場ですね。
嬉しくなります。
小学生の頃給食で出た鯨の龍田揚げ美味しかった印象ですが
最近食べたらそうでもなかったです。
人吉は栗の産地
駅ホームには駅弁売りがいますね~。
鳥栖は九州シリーズでは何度も登場していますね。
「かしわめし弁当」じゃないのですね。
家ニスタ
2020年04月06日 22:59
トトパパさん、こんばんは。
はい、今回のは西日本のものばかりです。
米原の駅弁を食べたことがおありなんですね。
鯨カツもおいしかったですよ。
いつもコメントありがとうございます。
家ニスタ
2020年04月06日 23:02
おとめさん、こんばんは。
電車では大阪までしかお出かけにならないんですね。
でも西日本にもおいしい駅弁が多いですから、機会があったら試してみてください。
いつもコメントありがとうございます。
家ニスタ
2020年04月06日 23:08
torさん、こんばんは。
あっ、たしかに九州の駅弁が3つになってますね。
うーん、鯨の肉そのものは、牛肉や豚肉ほどおいしくはないかもしれませんね・・・。
でも旅先で食べると格別です。
人吉駅の「立ち売り」は僕はまだ見たことがないんです。
一度はタイミングを見計らって行ってみたいと思います。
「かしわめし」はちょっと定番すぎる感じがしてまして・・・。
折尾駅の「かしわめし」も今回は外れています。
そのうちに、ベスト50くらいに拡大して、今回ランキングに入れられなかった弁当も入れてみたいと思います。
いつもコメントありがとうございます。
2020年04月10日 01:58
近江牛大入飯が食べたいです(笑)
いつか食べれたらいいなぁ~
家ニスタ
2020年04月10日 23:16
とまるさん、こんばんは。
えっ、米原駅すぐ近くですよね(笑)?!
まあ、逆に近すぎると鉄道で駅弁食べるような機会もないかもしれませんが・・・。
ぜひ一度、機会を設けて食べてみてください。
いつもコメントありがとうございます。
2020年04月15日 11:19
姫路の「あなごめし」がランクインしましたね。
私はクルマでの移動が多いので、駅弁を購入する機会は少ないのですが、姫路の穴子丼もなかなかおいしいですよ。
姫路でゆっくりされる機会がありましたら是非御賞味ください。
家ニスタ
2020年04月15日 23:17
OZMAさん、こんばんは。
姫路の穴子丼ですか! それはぜひ食べてみたいですね。
いつも慌ただしい旅で、姫路は通過してしまうことが多いのですが、こんどじっくりと滞在する時間をつくりたいです。
「明石のひっぱりだこめし」もそのうちランキングに登場予定ですよ。
いつもコメントありがとうございます。
2020年05月31日 10:01
やはり最初の鯨カツ弁当がインパクトありますねえ@@
鯨の竜田揚げ、僕の年代には給食の定番で、懐かしさもありますが、好きでしたねえ^O^
くり飯、特にあさりめしも美味しそうで。。それにしても九州のパッケージは色が濃いですねえ^^
近江牛、三大和牛に数えられる古い歴史があるのに滋賀に住むまで、おぼろげにしか知らなかったんですが、あの高級感。。
僕は守山・栗東・草津が長かったせいか、草津の近江牛すき焼き弁当の方に馴染みがあります。
家ニスタ
2020年06月01日 18:51
つとつとさん、こんばんは。
僕もクジラの竜田揚げは給食で食べたことあります。
長崎でこの駅弁を見つけたときには、もう昼食を食べたあとにもかかわらず速攻ゲットしました。
あっ、たしかに九州駅弁のパッケージは色が濃いですね(笑)。
草津の近江牛すき焼き弁当ですか、それは食べたことないですね。
こんど滋賀へ行ったらぜひチャレンジしてみたいと思います。
いつもコメントありがとうございます。