テーマ:東海

愛知・続100名城と飲みテツの旅(4)-吉田城~豊橋市美術博物館~帰宅

今日もホテルで無料の朝食をたべます。 昨日と構成を変えてみました。 おかず豊富にあるので、毎日ちがった気分で食べることができます。 2日間お世話になった、豊橋ステーションホテルをチェックアウト。 市電に乗って市役所まで行き、13階の展望ロビーにのぼります。 昨日見た夜の景色と、昼間の景色をくらべてみようというのです。 …
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

愛知・続100名城と飲みテツの旅(3)-市場城

足助城をめざし車をはしらせた僕でしたが、着いてみてびっくり。 なんと木曜日休みでした。 さいしょ、この旅は10月なかばの3連休のときにくるはずでした。 その計画をした時点では、復元をしてある城の定休日もしらべたのですが、田峯城と足助城も休みにひっかからずにすむはずでした。 それが、台風が上陸しそうだということで日程を変え、そ…
トラックバック:0
コメント:12

続きを読むread more

愛知・続100名城と飲みテツの旅(2)-古宮城~田峯城

ホテルで無料の朝食をたべます。 無料といっても、なかなか充実していますね。 開始が朝6時半からというのも、ありがたいです。 7時半からとかだと、朝イチの列車に乗るために朝食をパスしなくてはならないときがあります。 今日は一日レンタカーでまわる日です。 3日連続でつかわなきゃいけない、という「秋の乗り放題パス」の性質上、…
トラックバック:0
コメント:12

続きを読むread more

愛知・続100名城と飲みテツの旅(1)-小牧山城

秋の乗り放題パスの季節になりました! (じつはこの記事を書いてる時点ではすでに期間が終わっていますが) "秋の乗り放題パス”というのは青春18きっぷ類似の切符で、3日間普通・快速列車が乗り放題になりますが、3日連続で使わなくてはいけない、というものです。 連続で使わなきゃいけない、という点では、北海道&東日本パスにちかいですね…
トラックバック:0
コメント:12

続きを読むread more

岐阜、愛知・城と飲みテツの旅(5)-名古屋城~岡崎城

朝7時、ホテル内で朝食をとります。 朝食代込みではないんですが、なかなか充実したごはんでした。 8時すぎにホテルを出て、地下鉄に乗ります。 市役所駅でおり、名古屋城へ向かいます。 駅から城に向かう途中に、おしゃれな感じのオブジェがあったので、近づいてみたら・・・。 NAGOYA。 ダサッ!(笑) や…
トラックバック:0
コメント:20

続きを読むread more

岐阜、愛知・城と飲みテツの旅(4)-岩村城

中央線で恵那駅に到着。 ここで明智鉄道に乗りかえます。 この鉄道に乗るのは2回目です。 恵那駅停車中の明智鉄道。 この沿線は田園風景日本一ということなのですが・・・。 車内が思いのほか混んでいたので、いい写真が撮れませんでした。 ゴメンナサイ。 とはいっても、あちこちのイナカをまわってきた僕から見て、日本一…
トラックバック:0
コメント:14

続きを読むread more

岐阜、愛知・城と飲みテツの旅(3)-岐阜城

朝6時半から、ホテルの朝食会場で無料の朝食が食べられます。 メインがベーコン、ソーセージ、ハムの中から選べ、目玉焼きや野菜などもついて、バランスのとれた食事ができます。 コンビニで買うより、よほど健康的だと思います。 8時ちょっと前に宿を出て、岐阜駅前からバスに乗り、 岐阜公園歴史博物館前でおります。 岐阜城へ行くためです…
トラックバック:0
コメント:14

続きを読むread more

岐阜、愛知・城と飲みテツの旅(2)-加納城

犬山城をあとにした僕は、犬山遊園駅へともどり、ふたたび名鉄に乗りました。 名鉄岐阜駅まで行きます。 まずは駅からすぐのところにある今夜の宿、サンホテル岐阜に荷物を置きます。 このホテル、建物は若干くたびれていますが、内部は改装されたばかりのようですごくキレイ。 部屋がやや狭いのが難点とはいえ、朝食込みで1泊4500円とい…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

岐阜、愛知・城と飲みテツの旅(1)-犬山城

秋です! 「秋の乗り放題パス」の季節です。 (といっても、今日21日で使用期間は終わってしまいますが・・・) 僕はたいてい、この時期にはこの切符を使って鉄道旅行をすることにしています。 といっても、「なんのこっちゃ?」という人もいると思いますので、軽く説明を。 秋の乗り放題パスとは、青春18きっぷの秋版です。 18きっぷ…
トラックバック:0
コメント:18

続きを読むread more

飯田線縦断!城と飲みテツの旅(4)-長篠城~帰宅

早朝から飯田駅に向かいました。 特産のリンゴをイメージした赤が鮮烈な飯田駅の駅舎。 ふたたび飯田線に乗ります。 飯田線の旅ももうすぐ終わりです。 鉄路は長野県から愛知県へ入っていきます。 長篠城駅に到着。 車両はこの旅ですっかりおなじみの213系。 駅から徒歩10分ほど。 かの設楽ヶ原の合戦で有名な、長篠…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

北陸一周・城と“呑みテツ”の旅(1)-東海道線~北陸線

(2016年4月2日(日)(その1)〉 呑みテツ第3弾~~!! (プチ呑みテツのぞく) というわけで、これまで北海道、新潟と好評をいただいてまいりました、呑みテツシリーズ。 その第3弾は、満を持しての北陸上陸です。 昨年、北陸新幹線の金沢までの開通に、わきたつ世間とうらはらに、われわれ18キッパーは悲嘆にくれていました。 …
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

関西への旅(2)~伊賀上野城

〈2015年4月2日(木)(その1)〉 朝6時前に起き、伊賀上野をめざします。 もちろん、伊賀上野城を見るためです。 伊賀上野城には以前も来たことがありますが、百名城スタンプはまだ押していませんでした。 松阪から亀山行きに乗りこみます。 亀山で加茂行きに乗りかえ。 伊賀上野で降ります。 伊賀上野駅か…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

関西への旅(1)~松阪城

〈2015年4月1日(水)〉 中部・関西へと、お城めぐりの旅に向かいました。 例によって、青春18きっぷでの旅です。 関西への旅、と銘うってはありますが、さいしょは三重県です。 三重が近畿に入るのか、東海地方に入るのかは微妙なところ。 言葉を聞くかぎりは完全に関西圏のようですが、行政上は東海地方に入れられることが多いようで…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

静岡への旅(5)~韮山城、山中城

〈2015年2月1日(日)〉 ホテルTOKIWA駅南で、朝食の納豆定食を食べてから、ふたたび東海道線に乗りこみます。 車窓の風景です。 富士山がくっきりと見えています。 清水駅から乗りこんだのは、やはり313系でした。 三島駅でおります。 本当は、最初に山中城に行きたかったのですが、山中城方面行きのバスが…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

静岡への旅(4)~持舟城、蒲原城

〈2015年1月31日(土)(その2)〉 西焼津から電車にのり、用宗でおります。 駅のすぐ裏手の山にある、持船城をめざします。 持船城入口。 うっそうとした木立ちのなかをのぼっていきます。 しばらくのぼると、石垣らしきものが見えてきました。 しかしこれが当時のものかどうか、はっきりとはわかりません。 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

静岡への旅(3)~掛川城、田中城

〈2015年1月31日(土)(その1)〉 朝7時より、ホテル・アイシス掛川で朝食をとります。 バイキングの内容は、3種のクロワッサンに、ソーセージ、スクランブル・エッグ、煮物、サラダ、ヨーグルトなど、非常に満足のいくものでした。 朝食後、ホテルに荷物を置いたまま、掛川城へと向かいます。 チェックアウトが11時というのも、あり…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

静岡への旅(2)~駿府城

〈2015年1月30日(金)(その2)〉 小田原城をあとにし、いよいよ静岡県へとはいっていきます。 ほんらい今日は、山中城→韮山城→上山田城という、山城コースをめぐる予定でした。 それが、あいにくと雪→雨という思わしくないお天気。 雨の日は平城へ行けという、(僕の中の)格言にしたがい、急きょ予定を変更しました。 静…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

飛騨への旅(7)~増島城、小島城

<5日め> レンタカーの旅はきのう一日でおしまい。 ここからは再び青春18きっぷを使った鉄道の旅です。 朝7時40分に、高山駅を出発。 飛騨古川駅をめざします。 古川駅から徒歩5分ほどのところに、増島城があります。 現在は、天守台の石垣と周囲の堀をのこすのみ。 天正13(…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

飛騨への旅(6)~高山陣屋、高山城

<4日め(その3)> ひきつづき4日めの続きです。 神岡町をあとにした僕たちは、ふたたび高山市内へともどりました。 高山駅から東へ1キロ弱行ったところに、高山陣屋があります。 江戸時代、このあたりを支配していた飛騨郡代のいた、御役所、郡代役宅、御蔵などを総称して、「高山陣屋」と呼びます。 かつて全国…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

飛騨への旅(5)~神岡城、江馬氏下館、高原諏訪城

<4日め(その2)> 4日めの続きです。 広瀬城をあとにした僕たちは、一路国道41号線を北東にすすみ、飛騨市神岡町をめざします。 カーナビの指示のとおりに行くと、やがて神岡城の模擬天守が見えてきました。 ところが・・・。 なんと3月31日まで、冬季閉館中。と書いてありますっ。 うわーん、せっかくここまで来たっ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

飛騨への旅(4)~松倉城、広瀬城

<4日目(その1)> ようやくタイトルの通りに、飛騨の旅行記にはいります。 この日は朝からレンタカーを借りて、高山市周辺の山城、平城を見てまわることにしました。 レンタカー屋さんに聞いたら、もちろんスタッドレスが入っているとのことでしたので、多少の雪道でも安心して入っていくことができます。 まずめざしたのは松倉城…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

飛騨への旅(3)~篠脇城、郡上八幡城

<3日め> 朝7時前に、関駅を出発します。 関駅です。 なかなか雰囲気のいい木造駅舎ですね。 反対側のホームに、こんな列車があらわれました。 “信長の野望”ラッピング列車です。 車窓からの風景です。 長良川鉄道は、名前のとおり長良川ぞいをずっと走っていて、景色がいいです。 関から走るこ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

飛騨への旅(2)~岩村城、阿木城

<2日め(その2)> 飛騨への旅というタイトルではありますが、まだ飛騨へは入っておりません。 ひきつづき明知鉄道沿線の旅です。 明智から、恵那方面へと戻ること20分。 列車は岩村駅に到着します。 城下町を横目に見つつ、岩村城めざして歩いていきます。 城下町には、ふるい家並みがのこっています。 …
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

飛騨への旅(1)~明知城、日本大正村

先日、青春18きっぷをつかい、6日間ほどをかけて岐阜県内の城を集中的に見てきましたので、そのご報告をしたいと思います。 タイトルは“飛騨への旅”となっていますが。例によって飛騨以外の城もふくまれていますのであしからず。 <1日め> イバラキから恵那へ。 この日は午前中に用事があったので、昼からの出撃となりまし…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

北陸への旅(6)~刈谷城

〔2012年8月15日〕 今日は旅の最終日です。 朝早くから列車に乗り、タイトルにもかかわらず、すぐに北陸を出てしまいます。 米原から乗った列車は、なんだかいつもの普通列車とはちがっているような・・・。 外観といい内装といい、どことなくゴージャス感をただよわせています。 ワイドビューひだやワイドビュー南紀などで活躍した…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

三重、和歌山の旅(3)~鳥羽城

〈2012年1月1日(その2)〉 引き続き参宮線を南下。鳥羽をめざします。 駅からやはり徒歩10分ほどのところに、鳥羽城跡があります。 鳥羽城遠景です。 現状では小高い丘となっています。 鳥羽城の入口です。 周囲から一段高くなっている城跡は、津波からの避難所になっているようですね。 それにしても、今回三重、和歌…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

三重、和歌山の旅(2)~津で初日の出!~津城、田丸城

〈2012年1月1日(その1)〉 12月31日の宿泊地に津を選んだ僕の頭には、ひとつの計算がありました。 それは、この津の海岸が東を向いているということ。 うまくすれば初の日の出が見られる、ということであります。 誰かに確かめたわけじゃないので、確実に見られるとはいえませんが、とにかく暗いうちから起きだした僕は、去年にひきつ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

三重、和歌山の旅(1)~桑名城、神戸城

皆さん、遅ればせながらあけましておめでとうございます! 本年も当ブログ、“旅セル”をどうぞよろしくお願いいたします。 m(_ _)m 年末から年始にかけて、和歌山、三重のお城をめぐる旅に出ておりまして、写真の整理やらなんやらで時間がかかり、けっきょく新年さいしょの更新がこんなに遅れてしまいました。 申し…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

飯田線沿線お城めぐりの旅(4)-丸子城、興国寺城

〔2010年10月12日〕 この日は朝それほど早くなかったので、ホテルで朝食を食べることができました。 サンホテル豊川というビジネスホテルだったのですが、オニギリやお粥、パンにサラダなどの朝食が無料でついていました。ありがたいこっちゃで。 6時半から朝食が食べられるので助かりました。これが7時からとかだと、食べずに出かけなくて…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

飯田線沿線お城めぐりの旅(3)-高根城

〔2010年10月11日(その2)〕 伊豆木陣屋から天竜峡の駅にたどりついた僕でしたが、しばらく電車がないようです。ここがローカル線の楽しさでもあり、おそろしさでもある。ちょうど3時間以上も列車がない時間帯でした。 さいわい僕は2時間弱しか待たずに済みましたが。 こちらが天竜峡の駅です。線路に侵入した…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more