テーマ:博物館

『恐竜博2019』を見てきました

開催中の『恐竜博2019』を見るため、上野の東京科学博物館へ行ってきました。 今回の恐竜博の目玉は、日本で初めてほぼ全身の骨格が発見されたむかわ竜と、モンゴルで発見された巨大恐竜デイノケイルスです。 今回の展覧会も、先日見た三国志展と同様、写真撮影可能です。 だんだんこういう催しが増えてきましたね。 1965年に…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

『三国志』展へ行ってきました

開催中の『三国志』展を見るため、上野の東京国立博物館へ行ってきました。 『三国志演義』に代表される、虚実ないまぜのエピソードにいろどられ、超人的な英雄譚で知られる三国志の時代。 今回の催しはそうした三国志のイメージとは一線を画し、考古学的発見にもとづいたリアル三国志をさぐっていこうというこころみです。 こうした特別展に…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

『発掘された日本列島2019』を見てきました

開催中の『発掘された日本列島2019』を見るため、両国の江戸東京博物館へ行ってきました。 考古学の最新の成果を知ることができるこの企画展、なるべく毎年見にくるようにしています。 両国駅から徒歩2~3分で、江戸東京博物館の前に着きます。 いつものように、UFOの入口のようなエスカレーターをのぼっていきます。 6…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

『大哺乳類展2』を見てきました

上野の国立科学博物館で開催中の、『大哺乳類展2』を見てきました。 といってもこの催し、16日で終わりなんですが・・・。 いつものようにご紹介がおそくなってすみません。 駅から博物館へ行くとちゅうに、看板がたっています。 今回の展覧会は、2010年に『陸のなかまたち』『海のなかまたち』と2回にわけて開催された、大哺乳類…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

『砂丘に眠る弥生人』展を見てきました

またまた国立科学博物館へ行ってきました。 といってもちょっと前で、先月のことです。 しかも僕の行った目的だった『砂丘に眠る弥生人』展は、すでに終わってしまっています。 関西へ行くなどしていそがしかったために、記事にするのがおくれたことを、まずお詫びせねばなりません。 この展覧会は山口県下関市の土井ヶ浜遺跡をはじめとして、…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

国立科学博物館へ行ってきました

先日、上野の国立科学博物館へ行ってきました・・・といってもかなり前のことで、去年の11月に、ムンク展を見にいったのとおなじ日のことです。 この日にこの博物館へ行ったのは、やはり博物館学の授業のレポートを書くためでした。 文系の僕にとって必須ではなかったのですが、「自然史博物館の展示について」という課題を出され、その下調べに科学博…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

スリランカ遺跡めぐりの旅(8)-コロンボ国立博物館~帰国

〈2019年2月13日(水)〉 今日は旅行最終日です。 飛行機の時間は19時50分ですが、余裕をもって空港に着くためには、午後3時ごろにはコロンボ市内を出ていなければならず、そう時間があるわけでもありません。 なので、今日の観光ではコロンボの国立博物館のみを訪れることにしました。 まずはホテル1階のレストランで、…
トラックバック:0
コメント:12

続きを読むread more

ギリシャ=アテネとペロポネソス半島・遺跡めぐりの旅(9)-アテネ国立考古学博物館~帰国

〈2019年1月24日(木)〉 ホテル1Fのレストランで、朝食を食べました。 それほどたいした内容の朝食ではないんですが、29ユーロの部屋で朝食つきとは、安いですよね。 写真まんなかのマーブル・ケーキがすごくおいしかったです。 荷物をまとめてフロントにあずけ、チェックアウトしました。 今日は最終日、飛行機の出発は17:…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

ギリシャ=アテネとペロポネソス半島・遺跡めぐりの旅(8)-アクロポリス遺跡~キクラデス博物館

〈2019年1月23日(水)(その2)〉 かるい昼食を終えた僕は、アクロポリス遺跡へと向かいました。 列車に乗っているあいだは、けっこう雨が降っていたのに、僕が遺跡に来るころには、すっかりやんでいました。 アクロポリス遺跡が見えてきました。 コリントスからアテネへの帰り道をいそいだのは、今日じゅうにアクロポリスを見ておき…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

ギリシャ=アテネとペロポネソス半島・遺跡めぐりの旅(6)-オリンピア考古学博物館

〈2019年1月22日(火)(その2)〉 オリンピア遺跡見学を終えた僕は、ちかくのオリンピア考古学博物館へと向かいました。 オリンピア考古学博物館です。 こちらは遺跡との共通券で入れます。 博物館内部。 オリンピアや周辺の遺跡で発見された、数々の遺物が展示されています。 古代ギリシャといえばこのヘルメット…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

ギリシャ=アテネとペロポネソス半島・遺跡めぐりの旅(1)-アテネ~アクロポリス博物館

ギリシャへ5泊8日(変則的な日程ですが・・・)の遺跡めぐりの旅に行ってくることにしました。 そもそも、なぜギリシャへ行こうと思ったかですが・・・。 以前から、遺跡好き、古代文明好きを名乗っていながら、ギリシャへ行ったことがないのは片手落ちじゃないか、と思っていたのと。 ブロ友のミクミティさんがオリンピア遺跡を訪れたときの記事を…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

東京都内博物館めぐり-日本民藝館~府中市郷土の森博物館

これもか~なり前の話ですが、真夏の猛暑の日、都内の博物館めぐりに行ってまいりました。 博物館学の授業の課題を提出しに明治大学に行ったあと、時間があったので、ついでにいくつか博物館を見ていくことにしたのです。 まずは渋谷で井の頭線に乗りかえ、駒場東大前駅でおります。 駅から徒歩10分ほどの、日本民藝館へ向かいます。 …
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

鹿児島、熊本・城と飲みテツの旅(10)-鹿児島県立博物館~鹿児島城

〈2018年9月5日(水)(その2)〉 天文館通駅から、国道1号のほうへ向かって歩いていくと、やがて鹿児島県立博物館の前に出ます。 県立博物館です。 この博物館は当初、見学する予定はなかったんですが、たまたま通りかかったので、行ってみることにしました。 入館は無料です。 館内では、毒あります!という刺激的なタイトル…
トラックバック:0
コメント:14

続きを読むread more

北海道・城と飲みテツの旅(10)-札沼線~新十津川~札幌~北大博物館

(2018年7月24日(火)〉 今日は旅行最終日です。 18時30分に新千歳発の飛行機のため、時間があるので、それまで観光を継続します。 まずは札幌より札沼線に乗ります。 まだ正式に廃線が決まったわけではないようですが、この札沼線の北海道医療大学-新十津川間は、廃止がほぼ確定的なようです。 こちらも廃止前に乗っておかねばな…
トラックバック:0
コメント:12

続きを読むread more

北海道・城と飲みテツの旅(6)-函館~北方民族資料館

〈2018年7月21日(土)(その2)〉 大留からバスに乗り、木古内駅までもどりました。 木古内駅から、ふたたび道南いさりび鉄道に乗ります。 海ぞいを走るいさりび鉄道。 16時ごろ、函館にもどってきました。 まだ時間があるので、宿のちかくにある、函館市北方民族資料館に行ってみることにしました。 資料館には、ア…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

『縄文』展を見てきました

開催中の『縄文』展を見るため、上野の東京国立博物館へ行ってまいりました。 日本の考古学の中でも、とりわけ縄文時代に焦点をあてた今回の展覧会。 目玉はなんといっても、国宝6点が一堂にかいすることです。 火焔型土器(新潟県十日町市笹山遺跡出土) 土偶 縄文の女神(山形県舟形町西ノ前遺跡出土) 中空土偶(北海道函館市著保…
トラックバック:0
コメント:12

続きを読むread more

北区飛鳥山博物館へ行ってきました

現在、学芸員の資格を取るため、科目履修生として明治大学に通っている僕。 この日は授業の一環として、北区飛鳥山博物館を訪れました。 今まで、何度か訪れたことのあるこの博物館ですが、今日は特別に館の裏側まで見せていただけるということで、楽しみです。 まずは、授業の前に見学した館内の写真をご紹介したいと思います。 この博物館は、簡…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

『発掘された日本列島2018』展を見てきました

開催中の『発掘された日本列島2018』展を見るため、両国の江戸東京博物館へ行ってまいりました。 毎年、この国技館横の博物館で開催されている、この展覧会。 僕も最新の考古学の成果を知るため、なるべく毎年来るようにしています。 この展覧会は常設展示の料金で入れるのが、うれしいですね。 しかも僕はJAFの会員なので、割引で48…
トラックバック:0
コメント:11

続きを読むread more

『アラビアの道』展を見てきました

開催中の『アラビアの道~サウジアラビア王国の至宝』展を見るため、上野の東京国立博物館へ行ってまいりました。 さいきん、会期終了直前でのUPが続いています! (すいません) こちらも5月13日(日)まで、あと2日しかありません。 この展覧会は当初3月18日までの会期だったので、その頃ちょうど忙しかった僕は、見たかったも…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

岡山&山陰・城と飲みテツの旅(3)-福山城~広島県立歴史博物館

〈2017年12月27日(水)(その2)〉 福山駅でおりた僕は、駅のすぐ北にある福山城へと向かいました。 すぐに福山城の石垣が見えてきます。 石垣に沿って進んでいきます。 筋鉄御門は福山城の数すくない現存遺構のひとつ。 やがて再建天守が見えてきます。 鉄筋コンクリートによる再建天守の内部は…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

日本科学未来館に行ってきました

少し古い話を書きます。 学芸員の資格をとるために、科目履修生として明治大学に通っている僕。 6月、ある授業で、レポートを書くために日本科学未来館を訪れるよう、先生にいわれました。 日本科学未来館(Miraikan)は、科学技術に焦点をあてた博物館。 今まで行ったことはありません。 こちらも普段乗ることのない“ゆりかもめ”に…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

台湾一周!飲みテツの旅(9)-台北~国立歴史博物館~帰国

〈2017年11月5日(日)(その3)〉 MRTを中正記念堂でおり、国立歴史博物館をめざします。 徒歩10分ほどで博物館に到着します。 むやみに豪華な建物です。 1階は石彫・石仏などのコーナーです。 随時代の仏座五尊像碑。 北斉から随の千仏造像柱。 北朝晩期の菩薩立像。 故宮では石仏・石彫…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

台湾一周!飲みテツの旅(8)-台北~故宮博物院(その2)

〈2017年11月5日(日)(その2)〉 引きつづき故宮博物院です。 西域の民族のお宝類。 みごとな短剣です。 つづいて2階におりていきます。 大型の水墨画。 こちらも大作。 清代のみごとな壺。 唐の美人像。 現代の基準でいうと、あまり美人とはいえないような・・・。 …
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

台湾一周!飲みテツの旅(7)-台北~故宮博物院(その1)

〈2017年11月5日(日)(その1)〉 この日は実質的に旅行最終日。 やや遅く10時に宿を出て、池上の駅弁とならぶこの旅の最大の目的である、故宮博物院に向かいました。 この博物館は非常に大きいので、2回に分けてお送りしたいと思います。 台北からMRT(地下鉄)に乗って士林駅へ。 故宮へ行くのは意外と面倒くさく、そこからさ…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

台湾一周!飲みテツの旅(2)-台中~国立自然科学博物館

〈2017年11月2日(木)(その1)〉 前日の徹夜の影響が出たのか、この日はちょっと遅く起きてしまいました。 さいきん旅行の前日に、準備が終わらなくて徹夜するパターンが増えてるんですが、なんとかしなきゃいけませんね。 まずはホテルで宿泊料に含まれている朝食を。 行ってみると、無料なのにけっこうなボリュームでした。 朝…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

千葉の遺跡めぐりー堀之内貝塚、加曽利貝塚

ちょっと古い話になりますが、学芸員の授業で提出するレポートを書くため、あちこちの博物館を見てまわりました。 有名な遺跡の横には、たいてい博物館があります。 というわけで、千葉県内の堀之内貝塚、加曽利貝塚という2つのメジャー遺跡に、友人のゴルド君をさそって行ってきました。 まずは北総線に乗り、北国分駅をめざします。 …
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

『古代アンデス文明展』を見てきました

開催中の『古代アンデス文明展』を見るため、上野の国立科学博物館へ行ってまいりました。 アンデスの、末端の末端のそのまた末端の専門家のひとりである僕、ひさびさの古代アンデスに関する展覧会を、楽しみにして行ってきました。 この展覧会、特別展としてはめずらしく撮影可能でした。 まずは展覧会のシンボルともいうべき、リャマ像…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

『運慶』展に行ってきました

上野の東京国立博物館で開催中の、『運慶』展へ行ってまいりました。 史上最大、空前絶後ともいわれる今回の運慶展。 なんと展示される約70体の作品のほとんどが国宝か重要文化財だとのこと。 もう2度とこんな展覧会はないでしょうなあ。 今回、奈良の興福寺の中金堂再建記念ということで、これほどの仏像が集まることになったようです。 …
トラックバック:0
コメント:12

続きを読むread more

チリ、ペルー紀行(15)-リマ~天野織物博物館

〈2017年9月2日(土)〉 バスは早朝にリマに着きました。 タクシーに乗り、この日の宿、カサ・セレナへ向かいました。 宿の住所に着くと、ホテルの表示も何もなく、ただの民家のようなところでした。 ブザーを押して出てきた人に、「ここがカサ・セレナか?」と聞くと、 「そうだ」との答え。 最近はネットで予約する人が多いので、一…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

チリ、ペルー紀行(14)-トルヒーヨ~チャンチャン遺跡

〈2017年9月1日(金)〉 今日は夜行バスでリマへと向かう日です。 それまで時間があるので、トルヒーヨ市内を観光することにします。 まずは宿からもほど近い、考古学・人類学・歴史学博物館へ向かいます。 街中にある博物館。 モチェ以前にペルー北海岸にさかえた、ガジナソ文化の土器。 素朴な味わいで、僕は好きです。…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more