テーマ:映画

『かぞくいろ』を見てきました

上映中の映画、『かぞくいろ-RAILWAYS わたしたちの出発-』を見るため、地元ちかくの映画館、イオンシネマ守谷へ行ってまいりました。 2010年の『RAILWAYS 49才で電車の運転士になった男の物語』、2011年の『RAILWAYS 愛を伝えられない大人たちへ』に続く、RAILWAYSシリーズ第3弾! といっても僕は…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

『オズランド』を見てきました

上映中の映画、『オズランド』を見るため、地元ちかくのイオンシネマ守谷へ行ってまいりました。 熊本県荒尾市にある実在のテーマパーク、グリーンランドを舞台にしたこの作品。 夏の九州旅行のとき(どこの駅かは忘れましたが)、駅に「近くのグリーンランドが舞台です!」と書いてあり、ポスターが貼ってあったのを見て、その時から見たいと思って…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

『愛と法』を見てきました

上映中の映画、『愛と法』を見るため、渋谷のユーロスペースへ行ってまいりました。 ゲイどうしで同性婚をしている、弁護士カップルのことを描いたドキュメンタリー映画です。 このBLOGでも、たびたびLGBTのことを描いた映画をとりあげていますので、 (ムーンライト等) 誤解されてしまうかもしれませんが、僕自身はゲイではありませ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『顔たち、ところどころ』を見てきました

上映中の映画、『顔たち、ところどころ』を見るため、渋谷のアップリンクへ行ってまいりました。 すっかりこの映画館の常連になってます。 ドキュメンタリーで、筋らしい筋はないんですけれど、簡単に書いておきますと・・・。 映画監督のアニエス・ヴァルダと、写真家でアーティストのJR。 年の差54才の2人は、アニエスの提案でいっ…
トラックバック:1
コメント:4

続きを読むread more

『カメラを止めるな!』を見てきました

か~なり前の話になっちゃうんですけど・・・。 (九州旅行のネタとか、いろいろUPしなきゃいけないものがあったんで) まだ上映中らしいんで、ご容赦を。 チマタで話題(といっても結構前からですが)の映画、 『カメラを止めるな!』を見るため、地元ちかくの映画館、イオンシネマ守谷へ行ってまいりました。 ごく低予算(300万円?…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

『泣き虫しょったんの奇跡』を見てきました

おりからの将棋ブームに便乗(笑)した映画、『泣き虫しょったんの奇跡』を見るため、ジモトちかくの映画館、イオンシネマ守谷へ行ってまいりました。 便乗と書きましたが、けっして安易につくられたものではなく、じっさいにあった話をもとにした映画です。 僕も小中学生のころは将棋大好きで、よく友だちと指していたんですが、その後指すあいても…
トラックバック:1
コメント:4

続きを読むread more

『グッバイ・ゴダール!』を見てきました

映画、『グッバイ・ゴダール!』を見るため、おなじみの映画館、アップリンク渋谷へ行ってきました。 この映画、いったんロードショーが終わったものを、リバイバル上映してるみたいです。 僕はジャン=リュック・ゴダールの大ファンで、高校時代に見た『ゴダールのマリア』の、実験的な手法をもちいながらも、ある種の“わかりやすさ”をともなった…
トラックバック:1
コメント:2

続きを読むread more

『ブエナビスタ・ソシアルクラブ・アディオス』を見てきました

上映中の映画、『ブエナビスタ・ソシアルクラブ・アディオス』を見るため、渋谷のアップリンクへ行ってまいりました。 じつはこの映画を見に行ったきっかけは、青春18きっぷが1日ぶん余っていたからでした。 先日の九州旅行で18きっぷを4日ぶんしか使わなかったので、どこかで1日ぶん消化しなければなりません。 さいしょは、静岡あたりに…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

映画『コード・ブルー』を見てきました

公開中の映画、『劇場版コード・ブルー~ドクターヘリ緊急救命』を見るため、地元ちかくの映画館、イオンシネマ守谷へ行ってまいりました。 大ヒット・テレビシリーズ『コード・ブルー』の劇場版である今作。 大のガッキー(新垣結衣)ファンの僕も、1も2もなく行ってくることにしました。 とはいえ、実はさいきん僕、比嘉愛未(ひが まな…
トラックバック:3
コメント:6

続きを読むread more

『ガザの美容室』を見てきました

上映中の映画、『ガザの美容室』を見るため、東京のアップリンク渋谷へ行ってまいりました。 このところ、中東問題といえばアップリンク、といった感じで、『ラッカは静かに虐殺されている』、『ラジオ・コバニ』と、たびたび中東問題をあつかった映画を上映していますね。 今作が前2作とちがうのは、ドキュメンタリーではなく劇映画であるという点…
トラックバック:2
コメント:2

続きを読むread more

『ハン・ソロ~スター・ウォーズ・ストーリー~』を見てきました

上映中の映画、ハン・ソロ~スター・ウォーズ・ストーリー~を見るため、いつもの映画館、イオンシネマ守谷へ行ってまいりました。 以前『ローグ・ワン』の記事で書きましたが、やはりスター・ウォーズのスピンオフもの、続けてきましたねー。 これからもっと続くかどうかは、ちょっとわかりませんが。 今回はエピソードⅣ~Ⅵでいちばんの、…
トラックバック:2
コメント:2

続きを読むread more

『万引き家族』を見てきました

上映中の映画、『万引き家族』を見るため、地元ちかくの映画館、イオンシネマ守谷へ行ってまいりました。 先日のカンヌ国際映画祭で、パルムドールを受賞したことが話題となった是枝裕和監督のこの作品。 僕も楽しみにして行ってきました。 僕は是枝監督の作品はこれまで、劇場では『海街diary』しか見たことがありません。 あの作品…
トラックバック:8
コメント:4

続きを読むread more

『ラジオ・コバニ』を見てきました

上映中の映画、『ラジオ・コバニ』を見るため、東京のアップリンク渋谷へ行ってまいりました。 以前見た、『ラッカは静かに虐殺されている』に続くシリア内戦に関する映画。 今回は戦火のラッカでラジオ局を開設した、クルド人の女性に焦点をあてたドキュメンタリーです。 トルコとの国境にほど近い、シリア北部のクルド人の町、コバニは…
トラックバック:1
コメント:4

続きを読むread more

『フロリダ・プロジェクト』を見てきました

上映中の映画、『フロリダ・プロジェクト』を見るため、ヒューマントラストシネマ渋谷へ行ってまいりました。 この前のアカデミーで、ウィレム・デフォーが助演男優賞にノミネートされたというこの作品。 (受賞にはいたらなかったようですが) ウィレム・デフォーは僕も大好きな俳優さんですので、楽しみにして行ってきました。 彼の出た…
トラックバック:5
コメント:0

続きを読むread more

『ラッカは静かに虐殺されている』を見てきました

上映中の映画、『ラッカは静かに虐殺されている』を見るため、アップリンク渋谷へ行ってまいりました。 『カルテル・ランド』などで知られるマシュー・ハイネマン監督による、シリア内戦に題材をとったドキュメンタリー。 『カルテル・ランド』は僕も衝撃を受けた作品で、おなじ監督と聞いて、これは行ってこねばなるまいと、遠く渋谷まで足をはこび…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

『ペンタゴン・ペーパーズ』を見てきました

上映中の映画、『ペンタゴン・ペーパーズ/最高機密文書』を見るため、地元ちかくの映画館、イオンシネマ守谷へ行ってまいりました。 先日のアカデミーで、作品賞/主演女優賞の2つにノミネートされた当作品。 (残念ながら受賞には至らなかったようですが) 最近は製作総指揮などが多いスピルバーグ監督が、みずからメガホンをとった作品という…
トラックバック:4
コメント:4

続きを読むread more

『シェイプ・オブ・ウォーター』を見てきました

上映中の映画、『シェイプ・オブ・ウォーター』を見るため、地元ちかくの映画館、イオンシネマ守谷へ行ってまいりました。 『パンズ・ラビリンス』などで知られ、僕も大ファンであるギレルモ・デル・トロ監督の手になるこの作品。 (ちなみに日本語表記は“ギレルモ”とされることが多いですが、スペイン語の発音は“ギジェルモ”に近いです) 先日の…
トラックバック:2
コメント:8

続きを読むread more

『スター・ウォーズ 最後のジェダイ』を見てきました

上映中の映画、『スター・ウォーズ 最後のジェダイ』を見るため、地元ちかくの映画館、イオンシネマ守谷へ行ってまいりました。 世界各地で話題沸騰、大人気シリーズの最新作。 エピソード8に相当する今作は、日本でも初登場1位を記録したのだとか。 僕も1983年の『エピソード6/ジェダイの帰還』以来見つづけている身として、楽しみにしてい…
トラックバック:0
コメント:12

続きを読むread more

『ブレードランナー2049』を見てきました

上映中の映画、『ブレードランナー2049』を見るため、地元ちかくの映画館、イオンシネマ守谷へ行ってまいりました。 SF映画の金字塔といえるオリジナル『ブレードランナー』から35年を経て製作された続編! オリジナル公開時の1982年に中学生だった僕は、バリバリのブレードランナー世代といえますが、残念ながら前作の劇場公開時には見…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

映画『ミックス』を見てきました

新垣結衣さん(ガッキー)主演の映画、『ミックス』を見るため、地元ちかくの映画館イオンシネマ守谷へ行ってまいりました。 ガッキー降臨!!! 昨年のドラマ『逃げるは恥だが役に立つ』で社会現象と呼べるほどのブームを巻きおこしたガッキー、その後も『コードブルー』で正義感と現実のはざまで悩む医師を好演するなど、いきおいはとまらない。 …
トラックバック:3
コメント:2

続きを読むread more

『あさひなぐ』を見てきました

上映中の映画、『あさひなぐ』を見るため、TOHOシネマズ流山おおたかの森へ行ってまいりました。 人気沸騰中のアイドルグループ、乃木坂46から西野七瀬(なぁちゃん)や白石麻衣(まいやん)らを主要キャストに起用したこの映画、同名のマンガが原作だそうです。 とつぜんですがワタクシ家ニスタ、このたびAKB48のファンから乃木坂4…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

映画『関ヶ原』を見てきました

上映中の映画、『関ヶ原』を見るため、地元ちかくの映画館、イオンシネマ守谷へ行ってまいりました。 両軍あわせて20万ちかい軍勢が激突した、日本史上最大の合戦に焦点をあてたこの映画。 その予算、スケール、キャストの豪華さ、どれをとっても大がかりな作品で、期待をして観にいきました。 おりしも、僕は『刀剣と歴史』で石田三成を主人公…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

『リベリアの白い血』を見てきました

上映中の映画、リベリアの白い血を見るため、渋谷のアップリンクへ行ってきました。 自主上映館といったおももちの、この映画館に来るのはひさしぶりです。 (以下ネタバレあり) 西アフリカ、リベリアに住むシスコは、日々ゴム農園での過酷な労働に身をゆだねています。 あるとき、ゴム農園の労働者たちでストライキを起こすことを聞き、…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

『残像』を見てきました

アンジェイ・ワイダ監督の遺作、『残像』を見るため、神保町の岩波ホールへ行ってまいりました。 岩波ホールで映画を見るのは先月の『草原の河』いらい、アンジェイ・ワイダ監督の作品を見るのは、2010年のカティンの森いらいとなります。 「権力による抑圧」や「自由」をテーマとした重たい作品を撮ってきたワイダ監督、遺作となるこの作品は、どん…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『ラオス 竜の奇跡』を見てきました

上映中の映画、『ラオス 竜の奇跡』を見るため、有楽町スバル座へ行ってまいりました。 初の日本×ラオス合作であるというこの映画。 東南アジア発の映画には、去年の同時期に見たカンボジア映画、『シアター・プノンペン』など、近年佳作が増えてきています。 さて、今回の映画はどんな仕上がりになっているでしょうか。 映画は…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

『草原の河』を見てきました

上映中の映画、『草原の河』を見るため、神保町の岩波ホールへ行ってまいりました。 監督のソンタルジャはこれが長編2作目。 チベット人監督の作品が公開されるのは、日本でははじめてなんだそう。 チベットを舞台にした映画というと、最近では2016年日本公開の『ラサへの歩き方』が思いだされます。 あちらは、困難に打ち克ちながら聖地…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『3月のライオン(後編)』を見てきました

上映中の映画、『3月のライオン(後編)』を見るため、地元ちかくの映画館、イオンシネマ守谷へ行ってまいりました。 先日公開された前編のデキが予想外によかったため、今回の後編も、とっても楽しみにしていました。 NHKで放送されたアニメ版(現在再放送中)を見ていたため、前編の内容は見る前から知っていたのですが、今回後編でやる内…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

『ゴースト・イン・ザ・シェル』を見てきました

上映中の映画、『ゴースト・イン・ザ・シェル』を見るため、東京のTOHOシネマズ日本橋へ行ってまいりました。 僕はアニメ版の『攻殻機動隊』のファンで、これまでTVシリーズや押井守監督の劇場版アニメを見てきました。 今回ついにハリウッドで実写映画化されるというので、見に行ってきたわけです。 『進撃の巨人』『テラフォーマーズ』な…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

『ムーンライト』を見てきました

上映中の映画、『ムーンライト』を見るため、千葉県流山市の映画館、TOHOシネマズ流山おおたかの森まで行ってまいりました。 今年のアカデミーで作品賞など3部門を受賞したこの作品、前から楽しみにしていました。 4月1日はファースト・デーということで、TOHO系の映画館では一律1100円の料金で映画が見られます。 そのため、僕が…
トラックバック:2
コメント:4

続きを読むread more

『チア☆ダン』を見てきました

上映中の映画、『チア☆ダン』を見るため、地元ちかくの映画館、イオンシネマ守谷へ行ってまいりました。 “女子高生がチアダンスで全米制覇しちゃったホントの話”とサブタイトルがついていますが、そのまんまのストーリーです。 それ以上でもそれ以下でもありません(笑)。 最初からほとんど結末はわかっちゃってますし、若いコたちが力をあわ…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more