テーマ:映画

Fukushima50(フクシマフィフティ)を見てきました

上映中の映画、Fukushima50(フクシマフィフティ)を見るため、ちかくの映画館、イオンシネマ守谷へ行ってきました。 新型コロナ・ウィルスがまん延している昨今、密閉空間で多人数があつまるところ、ということで、映画館を忌避されている方もいらっしゃるでしょうが・・・。 映画館や美術館/博物館に行けない、という生活がずっと…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『家族を想うとき』を観てきました

上映中の映画、『家族を想うとき』を観るため、アップリンク渋谷へ行ってきました。 世界中で貧富の差がひろがっています。 以前より貧富の差がはげしかった途上国はもとより、近年では先進国でも貧困層が増えてきているようです。 いわゆる「新自由主義」の発信地である英米において、その傾向が顕著ですが、かつては「一億総中流」などとい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『風の電話』を見てきました

上映中の映画、『風の電話』を見るため、アップリンク吉祥寺へ行ってきました。 「風の電話」とは岩手県大槌町の高台に実在する電話ボックスで、線はどこにもつながっていないが、「亡くなった人と話せる」と口伝えに聞いた、震災で大切な人を亡くした多くの人がおとずれる場所だそうです。 東日本大震災をモチーフにした映画はこれまでも多くつ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『パラサイト』を見てきました

上映中の映画『パラサイト~半地下の家族』を見るため、地元ちかくの映画館、イオンシネマ守谷へ行ってきました。 べつにそれをねらって行ったわけではないのですが、なんと僕がこの作品を見に行った日が、たまたまアカデミーの発表の日でした(!) カンヌでパルムドールを獲ったことは知っていたのですが、アカデミーにノミネートされていると…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『ジョージア、ワインが生まれたところ』を見てきました

上映中の映画、『ジョージア、ワインが生まれたところ』を見るため、アップリンク渋谷へ行ってきました。 映画で旅する自然派ワインというフェス(?)で上映される2作品のうちのひとつ。 もうひとつのフランス・ワインのほうはあまり興味がなかったので(笑)、僕にとって未知の国、ジョージアのワイン造りのドキュメンタリーである、こちらの作品…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

『プライベート・ウォー』を見てきました

これもすでに上映が終了してしまった映画ですみません・・・。 『プライベート・ウォー』を見るため、渋谷のアップリンクへ行ってきました。 「黒眼帯の女性記者」で知られた米ジャーナリスト、メリー・コルヴィン。 数かずの戦場にたち、迫真のレポートを送りつづけた彼女が、2012年にシリアで命を落とすまでをえがいた作品です。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『アルキメデスの大戦』を見てきました。

上映中の映画、『アルキメデスの大戦』を見るため、地元ちかくの映画館、イオンシネマ守谷へ行ってきました。 『ドラゴン桜』などで知られる三田紀房さんのマンガが原作だというこの作品。 原作は読んだことがなかったのですが、なにかの機会に予告編を見たら、 「数学で戦争を止めようとした男がいた」 とかいってなかなか面白そうだった…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『賭ケグルイ』を見てきました

もう上映が終了してしまった映画で申し訳ないですが、しばらく前に、映画『賭ケグルイ』を見るため、イオンシネマ守谷へ行ってきました。 浜辺美波ちゃんの圧倒的美貌! ヒット漫画の実写化というこの映画。 原作のマンガは読んだことがなかったんですが、今もっとも注目の若手女優、浜辺美波さんが主演というので、行ってくることにしました。 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

『バイス』を見てきました

上映中の映画、『バイス』を見るため、渋谷のアップリンクに行ってきました。 ブッシュJr時代に副大統領をつとめた、ディック・チェイニーの風刺的伝記映画。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

映画『キングダム』を見てきました

上映中の映画、『キングダム』を見るため、地元ちかくの映画館、イオンシネマ守谷へ行ってきました。 山崎賢人と吉沢亮の、2大イケメン・スターが競演! ・・・といっても僕はイケメンにはぜんぜん興味がないんですが(笑)。 原作のマンガは読んだことないんですが、秦の始皇帝の若いころをえがいた作品ということで、いぜんから興味はあっ…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

映画『コンフィデンスマンJP』を見てきました

上映中の映画、『コンフィデンスマンJP~ロマンス編~』を見るため、地元ちかくの映画館、イオンシネマ守谷へ行ってきました。 2018年春のドラマ『コンフィデンスマンJP』の続編。 このときのドラマはすごく面白くて僕も毎週見てたんですが、平均視聴率は10%を切るぐらいでいまいち伸びなかったもよう。 そういうわけで今回の映画化を…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『カンパイ!日本酒に恋した女たち』を見てきました

上映中の映画、『カンパイ!日本酒に恋した女たち』を見るため、東京のエビスガーデンシネマへ行ってきました。 すいません、僕が見に行った恵比寿ではもう上映が終わっていますし、吉祥寺のアップリンクでも24日で終了のようです。 本当は先週行っていたのですが、もうすぐ終映と聞いてあわてて記事化しています。 小西未来監督の前作、『カン…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

ゴダール『イメージの本』を見てきました

ジャン=リュック・ゴダールの新作映画、『イメージの本』を見るため、シネスイッチ銀座へ行ってまいりました。 これもすこし前の話になります。 今年89才になる映画監督、ジャン=リュック・ゴダールの新作が上映されると聞き、 「まだ撮っていたのか」というおどろきとともに、ぜひみたいと思い、映画館に足をはこぶことにしました。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『グリーンブック』を見てきました

上映中の映画、『グリーンブック』を見るため、地元ちかくの映画館、イオンシネマ守谷へ行ってまいりました。 アカデミーで作品賞と脚本賞、黒人ピアニスト役のマハーシャラ・アリが助演男優賞を受賞したこの作品。 先日の『ROMA』と同様、オスカー受賞を機に僕の近所でも上映することになったので、行ってきたわけです。 基本的に評価の…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

『ROMA』を見てきました

上映中の映画、『ROMA』を見るため、地元ちかくの映画館、イオンシネマ守谷へ行ってまいりました。 先日のアカデミーで監督賞など3部門を受賞したことで知られるこの作品ですが、それ以前には、配給元がネットフリックスで劇場での上映がほとんどないことから、カンヌ国際映画祭へのエントリーを拒否されたことでも話題になりましたね。 僕は当初そ…
トラックバック:1
コメント:4

続きを読むread more

『お前ら全員めんどくさい』を見てきました

シリアスな映画がつづいたあとで、こんなアホな映画のご紹介をするのは気がひけるのですが・・・。 上映中の映画、『お前ら全員めんどくさい』を見るため、シネマート新宿へ行ってまいりました。 僕のいちばん愛するグラビアアイドル、大原優乃ちゃんの映画初出演作! じつはこの日の数日前に、映画の初日舞台あいさつだけ見ているんです…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『デイアンドナイト』を見てきました

上映中の映画、『デイアンドナイト』を見るため、シネマート新宿へ行ってまいりました。 この映画のことを知ったのは、先日『バハールの涙』を見に行ったときに、予告編をやっていたからでした。 ちょっと重たそうな内容に興味を引かれたのと、さいきんの僕のイチオシの若手女優、清原果耶ちゃんが出ているようなので、行ってくることにしました。 …
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

『ファースト・マン』を見てきました

上映中の映画、『ファースト・マン』を見るため、いつものイオンシネマ守谷へ行ってまいりました。 人類ではじめて月面をあるいたアポロ11号の船長、ルイ・アームストロングの半生をえがいた伝記映画! なにをかくそう僕は、アポロ11号が月に到達した年の生まれです。 僕の生まれた年は、キング・クリムゾンがデビューしアポロ11号が月…
トラックバック:1
コメント:8

続きを読むread more

『バハールの涙』を見てきました

上映中の映画、『バハールの涙』を見るため、シネスイッチ銀座へ行ってまいりました。 この映画館に来るのはひさしぶりです。 IS(イスラム国)の攻撃によって父や夫を殺され、自身も拉致され奴隷とされた経験をもち、女性部隊に志願してISと戦うようになった女性のお話です。 〈以下ネタバレあり〉 バハールはシリア北部のクルド人自…
トラックバック:1
コメント:2

続きを読むread more

『マチルド、翼を広げ』を観てきました

上映中の『マチルド、翼を広げ』を観るため、新宿シネマカリテへ行ってまいりました。 この映画のことを知ったのは、新聞の映画評ででした。 『いろとりどりの親子』にも共通する、ちょっと変わった親子関係のことをえがいた映画ということで、興味がわき、行ってくることにしました。 シネマカリテという映画館には、はじめて来たんです…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『ディア・ハンター 4K修復版』を観てきました

またまた吉祥寺のアップリンクに行ってきました! 『ディア・ハンター 4K修復版』を観るためです。 さいきん、むかしの名画をデジタル技術でよみがえらせることが、多くなってきているようです。 つい最近も、日本映画の名作、『八甲田山』がデジタル・リマスターされ、往年の技術では、雪山とのコントラストが強すぎたため、人物の顔…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『いろとりどりの親子』を観てきました

上映中の映画、『いろとりどりの親子』を観るため、アップリンク吉祥寺へ行ってきました。 僕がたびたび行っている、渋谷のアップリンクの支店が、去年12月に吉祥寺に出来たのは知っていました。 スクリーン数が渋谷より多いとのことだったので、どんな映画館になるのか、興味はありました。 今回の映画は観たいと思っていたのですが、僕が…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『ボヘミアン・ラプソディ』を見てきました

上映中の映画、『ボヘミアン・ラプソディ』を見るため、地元ちかくの映画館、イオンシネマ守谷へ行ってまいりました。 1982年に洋楽を聴きはじめた僕は、クイーンというバンドの全盛期を目にしてはいません。 ちょうどそのころ、『レディオ・ガ・ガ』がヒットしてはいましたが、すでに全盛期をすぎた人たちという印象で、それほど思い入…
トラックバック:2
コメント:10

続きを読むread more