テーマ:スリランカ

スリランカ遺跡めぐりの旅(8)-コロンボ国立博物館~帰国

〈2019年2月13日(水)〉 今日は旅行最終日です。 飛行機の時間は19時50分ですが、余裕をもって空港に着くためには、午後3時ごろにはコロンボ市内を出ていなければならず、そう時間があるわけでもありません。 なので、今日の観光ではコロンボの国立博物館のみを訪れることにしました。 まずはホテル1階のレストランで、…
トラックバック:0
コメント:12

続きを読むread more

スリランカ遺跡めぐりの旅(7)-ミヒンタレー~ふたたびコロンボ

〈2019年2月12日(火)〉 今日は鉄道でコロンボへと戻る日ですが、午前中あいているので、アヌラーダプラのちかくのミヒンタレー遺跡へ行くことにしました。 宿で朝食をとり、8時にホテルの人にトゥクトゥクを呼んでもらいます。 やってきたのが運転手のニラムです。 僕よりちょっと年下の中年で、陽気なよくしゃべる男です。…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

スリランカ遺跡めぐりの旅(6)-アヌラーダプラ

〈2019年2月11日(月)〉 朝8時に宿を出て、ラジャのトゥクトゥクでアヌラーダプラまで送ってもらいます。 ポロンナルワからアヌラーダプラまでは、3時間ほどの道のりです。 途中、朝食に寄ってもらいました。 パン2個に、紅茶の朝食。 しかしセイロン・ティー、いつ飲んでもうまい。 アヌラーダプラへと続く道です。…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

スリランカ遺跡めぐりの旅(5)-メディリーギリヤ

〈2019年2月10日(日)(その2)〉 ATMで無事にお金をおろし、僕はラジャの運転するトゥクトゥクに乗って、メディリーギリヤをめざしました。 メディリーギリヤはポロンナルワの北、40キロほどのところに位置する遺跡です。 ポロンナルワから1時間弱ほど走ると、やがてジャングルの中にひっそりとたたずむ遺跡が見えてきました。 …
トラックバック:0
コメント:12

続きを読むread more

スリランカ遺跡めぐりの旅(4)-ポロンナルワ

〈2019年2月10日(日)(その1)〉 昨日のうちに、ホテルのおやじにシーギリヤからポロンナルワまでのトゥクトゥクについて聞いていました。 というのは、シーギリヤからポロンナルワまでローカル・バスで行くと、ダンブッラで1回乗りかえが必要だからです。 乗りかえがあると、シーギリヤ着はけっこう遅くなることが予想されます。 前回のギ…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

スリランカ遺跡めぐりの旅(3)-シーギリヤ

〈2019年2月9日(土)〉 朝7時半ごろに宿をチェックアウトし、ダンブッラのバスターミナルへ向かいました。 ターミナルはアヴィンカ・ホリデイ・ホームから徒歩10分ほどです。 ターミナルらしい場所の前に着くと、トゥクトゥク(3輪タクシー)の運転手がさかんに声をかけてきます。 「シーギリヤまで800ルピーで行くよ。…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

スリランカ遺跡めぐりの旅(2)-ダンブッラ

〈2019年2月8日(金)(その2)〉 昼食を終えた僕は、ダンブッラ石窟寺院の見学に向かいました。 宿から10分ほど南へあるいていくと、ひときわめだつ、金色にかがやく大仏が見えてきます。 この大仏の裏手の山に、ダンブッラ石窟寺院があります。 大仏の背後、石窟寺院への入口あたりからふりかえると、このような景色が。 …
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

スリランカ遺跡めぐりの旅(1)-コロンボ~キャンディ

ギリシャ旅行からもどってきて、まだそれほど経っていないのですが、いまスリランカに来ています。 去年に続くハイペースですが、早めに30か国訪問を達成しておきたいと思いまして・・・。 なぜスリランカに行きたいと思ったかですが。 ミャンマーやタイへ行くと、寺院や遺跡によくスリランカ式仏塔というものがたっています。 スリランカは仏教…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

『ディーパンの闘い』を見てきました

上映中の映画、『ディーパンの闘い』を見るため、東京は日比谷のTOHOシネマズシャンテへ行ってまいりました。 カンヌ映画祭でパルムドールを獲得したこの作品。 「難民」や「家族の絆」といったデリケートな問題をあつかっている社会派の映画ということで、期待して行きました。 ただ、もう上映終了間近のようで、ちょっと遅ればせだった感は…
トラックバック:2
コメント:4

続きを読むread more