旅と遺跡とセルベッサ

アクセスカウンタ

zoom RSS 信州の城めぐり(1)−内山城、平賀城

<<   作成日時 : 2017/05/03 23:55   >>

ナイス ブログ気持玉 32 / トラックバック 0 / コメント 8

〈2017年5月1日(月)〉
GWを利用して、友人のゴルド君とともに、車で信州へ2泊3日の旅に行ってまいりました。
1日2日は平日ですが、発掘の仕事も大学の学芸員講座もお休みでした。
例によって、長野県内のあちこちの城をめぐり、おいしいものを食べてお酒も飲もうという旅です。

ゴルド君に僕の地元まで来てもらい、早朝に車で出発します。
最近、茨城県内の路線が全線開通した、圏央道に乗っていきました。
鶴ヶ島ジャンクションから関越道に入り、一路北上します。


画像
途中の上里SAで、上里ラーメンを食べました。
ややちぢれた太めのめん。
あっさりとしていながらコクのある醤油スープがよくからんで・・・。
SAで食べるラーメンとしては、なかなかのウマさです。

上信越道に入ると、周囲は一変して、山間部の幽玄な景色になります。
最初の目的地、内山城をめざし、われわれは佐久インターでおります。
この内山城は、2014年の夏にボカッチョ君と登頂をめざしながら、悪天候で果たせなかった城のうちのひとつです。

前回断念したことから、今回はどうしても登頂を果たしたいと思っていましたが、ざんねんながら現地に近づくとまたもや雨がふりだし、風も吹いてきて嵐の様相に。
今回もまた断念か、とあきらめかけたところで、天候が好転し、なんとか行くことができました。


画像
カーナビにしたがって行くと、案外あっさりと内山城の入口を見つけることができました。


画像
ごつごつとした岩場が広がっています。


画像
周囲の山には、まだ雪がのこっています。


画像
山頂には小さな祠がたっていました。


画像
おとずれる人も少ない、ひっそりとした主郭の風景です。


画像
山頂からは眺望がききませんが、中腹からはごらんのような景色がひろがっています。


画像
内山城の遠景です。


続いて僕たちは、すぐ向かいの山にある平賀城に向かいました。
この平賀城も、前回断念した城のひとつです。

画像
霊園へと向かう道路のわきに、急に土塁があらわれ、そこが平賀城への入口になっています。


画像
いくつかある曲輪のひとつ、搦手曲輪


画像
主郭直下には、洗練されてはいませんが石積みが見られます。


画像
それなりの広さがある主郭。


画像
三の郭ふきんには石碑や看板もあります。


今日は悪天候に見まわれ、ひょっとすると1城も見られないか、といったんは覚悟を決めたのですが、ぶじに前回見られなかった2城へ行くことができ、よかったです。

城見物を終えた僕らは長野インターでおり、長野市内へと入りました。
今日と明日の宿、コンフォート・ホテルにチェックイン。
荷物を置いて、市内へくりだします。

行こうと思っていた居酒屋、信州長屋酒場はいっぱいだったため、入れませんでした。
かわりにさかなや道場に行くことに。

画像
まずは生ビールでカンパイ。

“さかなや道場”というだけあって、魚のメニューが充実しています。

画像
こちらは刺身6種盛り合わせ。
魚の種類のメモがそえてあるのが、うれしいですねー。


画像
手前がまぐろ白子の天ぷら、奥がクジラ竜田揚げ。


画像
日本酒に移行。
飲んだのは佐久のお酒、亀の海です。
佐久といえば佐久の花、というのが僕のイメージですが・・・。

おおっ。
佐久の花をほうふつとさせるフルーティーさ。
コクがあるのにすっきりとした後味。

佐久の花に負けず劣らずの銘酒とお見受けしました。
聞けば、こちらも酒米“ひとごこち”100%だとのこと。
ひとごこちを使うと、こうしたすっきりフルーティーなおいしいお酒が出来るんでしょうか。


画像
魚ではないですが、馬刺しです。
これも信州名物。

このあとカラオケに突入しました。

今日は天気が思わしくなかったにかかわらず、2つの城を見ることができ、おいしいお酒も飲めて、満足です。




亀の海 旨口純米 1800ml【土屋酒造/長野県】【クール便推奨】【日本酒】
梅酒屋
常温便にてお届けします。 ただし、外気温が高くなる5月?10月の間はクール便のご利用をおすすめいたし


楽天市場 by 亀の海 旨口純米 1800ml【土屋酒造/長野県】【クール便推奨】【日本酒】 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル





コンフォートホテル長野
楽天トラベル
◆2017年全室リニューアル◆長野駅徒歩3分◆駐車場無料◆朝食無料◆善光寺徒歩圏内◆Wi-Fi対応◆


楽天市場 by コンフォートホテル長野 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 32
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
リベンジが果たせたんですね
良かったです

美味しいものとお酒を飲んでカラオケまで行っちゃいましたか(笑)
1日目から楽しんでますね♪
とまる
2017/05/04 21:36
内山城は、遠望すると、
なるほどという立地条件で、
頂上部分も平らになってますね。
天候に災いされなくてよかったです。
yasuhiko
2017/05/05 14:16
とまるさん、こんにちは。
リベンジができてよかったです。
おいしいものを食べ、おいしいお酒を飲むと、ついカラオケにも行きたくなっちゃいます。
初日から飛ばしていますよ。
いつもコメントありがとうございます。
家ニスタ
2017/05/05 14:23
yasuhikoさん、こんにちは。
遠景で山頂部が平らになっているとわかる城もめずらしいですね。
前回は天候にめぐまれなかったのですが、今回は好転してよかったです。
いつもコメントありがとうございます。
家ニスタ
2017/05/05 14:25
なかなか、気持ち玉を送れずにおりますが、毎回、記事を拝見しております!臨場感 溢れる内容に 自分も一緒に体験させていただいているような気分にな
り、楽しませていただいています(´▽`)。
わらび
2017/05/06 23:03
わらびさん、こんばんは。
こちらこそ、いつも訪問が遅れてしまい、申し訳ありません。
このような拙い記事でも、臨場感をかんじていただければ幸いです。
コメントありがとうございます。
家ニスタ
2017/05/07 22:43
一旦、雨とかで逃がしてしまうと、なかなか機会が得られないものですが、リベンジが果たせて良かったですねえ。
石積みが多用されているんですねえ
つとつと
2017/05/18 07:38
つとつとさん、こんにちは。
そうですね。
仮にリベンジが果たせても、何年もかかってしまう場合がありますが、3年ぐらいで再挑戦できてよかったです。
前回も感じたのですが、長野には意外と石積みの城が多い印象です。
いつもコメントありがとうございます。
家ニスタ
2017/05/20 11:10

コメントする help

ニックネーム
本 文
信州の城めぐり(1)−内山城、平賀城 旅と遺跡とセルベッサ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる