今年も梅が咲きました。

わが家の庭に、今年も梅が咲いています。 一昨年、植木屋さんにたのんで庭の木を切ってもらったところ、予想外に切られてしまって、だいじょうぶかなあ、と思っていたのですが、それからも元気に毎年咲いていますね。 梅は本当に伸びるのが早いみたいです。 春のおとずれを感じさせますね。 …
コメント:8

続きを読むread more

私見・世界の遺跡30選(6)-5位~1位

まだ緊急事態宣言は解除されていませんが、東京の1週間平均の感染者数が500人を下回るなど、やや落ち着きを見せてきているようですね。 僕も少しずつ外出の機会をうかがっていこうかと思います。 さて、外出自粛特別企画もいよいよ最終回。 今回はTOP5です。 第5位 ティカル グァテマラ マヤ文明 グァ…
コメント:14

続きを読むread more

私見・世界の遺跡30選(5)-10位~6位

10都府県で緊急事態宣言が延長されましたね。 わがイバラキでも、県独自の宣言をひっそりと延長しました。 東京などにくらべると新規感染者数はだいぶ少ないのですが、医療機関のひっ迫は解消されていないようです。 そうした世間の状況のなか、このランキングは盛り上がりを欠きつつ(笑)、TOP10へと突入していきます。 第10位…
コメント:12

続きを読むread more

私見・世界の遺跡30選(4)ー15位~11位

1日あたりの感染者数はやや漸減のようすを見せてきてはいるものの、まだまだ予断をゆるさない状況ですね。 当ブログでは外出自粛特別企画を続けつつ、近場の城めぐりなどの再開へ向けて、じょじょに状況をうかがっていこうかと思っています。 それでは、今回もはじめましょう。 第15位 ミーソン ベトナム チャンパ朝 …
コメント:8

続きを読むread more

私見・世界の遺跡30選(3)-20位~16位

コロナ感染はさらに拡大し、わがイバラキでも県独自の緊急事態宣言が出されました。 法的根拠はまったくなく、どこまで効果があるのかわかりませんが、‟やらないよりはまし”ということでしょう。 全国11都府県に出された緊急事態宣言のほうも、効果が出るまでにはまだ時間が必要なようです。 なんとか、もうちょっとで収まってくれればいいのです…
コメント:6

続きを読むread more

私見・世界の遺跡30選(2)-25位~21位

緊急事態宣言が11都府県にまで拡大されました。 こんなたいへんな時期にのん気な企画を・・・、 とのおしかりも受けそうですか、すこしでも旅行気分を味わい、外出自粛のおなぐさみになれば、と思います。 それでは、まいりましょう。 第25位 ワカ・デル・ソル、ワカ・デラ・ルナ ペルー モチェ文化 ペルー北海…
コメント:8

続きを読むread more

私見・世界の遺跡30選(1)-30位~26位

外出自粛特別企画第2弾! またまた1都3県に緊急事態宣言が発出され、対象地域ではないとはいえ比較的近くに住む僕も、なかなか外出できない状況になってしまいました。 (関西にも拡大されるようですね) Blog用の旅行ネタは去年の11月初めで尽きてしまっています。 現状では旅行へ行けないばかりか、こまったときの「茨城のマイナーな城…
コメント:6

続きを読むread more

あけましておめでとうございます2021

皆さま、あけましておめでとうございます! 本年も当ブログ、旅セルをどうぞよろしくお願い申しあげます。 m(_ _)m 昨年はコロナにゆれた一年でありましたが、皆さまはいかに新年をむかえられましたでしょうか。 今年こそは平穏な一年でありますように。 きのう大晦日に、新年用に買ってあったいろいろな料理をたべました。…
コメント:14

続きを読むread more

恒例ひとりクリスマス2020

例年のように、今年もひとりでクリスマスをむかえました! まあ、おっさん一人でクリスマスも何もないんですが・・・。 母が生前こうした行事はたいせつにしていたので、その習慣がつづいています。 例年のように、こういう機会でないと食べないようなものをそろえました。 スペイン産生ハム「ハモン・セラーノ」、デンマーク産ブルーチー…
コメント:8

続きを読むread more

みたび「みんなの九州きっぷ」の旅(4)-長岩城

ひさびさの更新になりましたが、「みんなの九州きっぷ」の旅の続きです。 角牟礼城をあとにした僕は、次の目的地、長岩城へと車を走らせました。 ところが、この長岩城は天下の景勝地、耶馬渓のすぐ近くで、カーナビの案内で進んだところ、紅葉まっさかりの渋滞の中へ突入してしまいました(汗)。 まあ、渋滞といっても東京近郊の箱根や日光よりはい…
コメント:10

続きを読むread more

みたび「みんなの九州きっぷ」の旅(3)-角牟礼城

コロナ感染が拡大中です。 こんな時期に旅行の話を続けるのはちょっと心苦しいのですが・・・。 第3波到来前の11月はじめの話ということで、どうかご容赦を。 〈3日目〉 ホテルをチェックアウトし、駅前でレンタカーを借ります。 すっかり忘れていたのですが、この日産レンタカーさんで、以前も借りたことがあったみたいです(ひと事)…
コメント:10

続きを読むread more

『桃山ー天下人の100年』展を見てきました

『桃山ー天下人の100年ー』展を見るため、上野の東京国立博物館へ行ってきました。 ひさしぶりの再開シリーズ! 先日、ひさびさのスポーツ観戦(ラグビー)に行ってきましたが、こんどはそれに続いて、博物館見学の再開です。 習慣とは、いちど途切れてしまうとなかなか元にもどせないものでして、以前は毎月のように行っていた博物館…
コメント:4

続きを読むread more

大学ラグビー、明治×帝京戦を見てきました。

九州旅行記の途中ですが、ひさしぶりにスポーツ観戦に行ってきたので、そのご報告をしたいと思います。 見てきたのは大学ラグビー対抗戦、明治×帝京戦です。 昨年、対抗戦では早稲田を一蹴しながら、大学選手権決勝ではそのワセダにまさかの大敗と、不本意な形でシーズンを終えたわが母校メイジ。 今年こそは去年の雪辱をと、選手もわれわれ一般のフ…
コメント:0

続きを読むread more

みたび「みんなの九州きっぷ」の旅(2)-延岡城

〈2日目その2〉 バスでこんどは宮崎駅までもどり、ふたたび特急に乗ります。 今回乗るのは、‟にちりん18号”です。 となりのホームに、「ハイパーサルーン」783系もとまっていますね。 さいしょは「古い車両だな」としか思わなかったんですが、torさんに貴重な車両だとお聞きし、だんだん好きになりました(笑)。 …
コメント:8

続きを読むread more

みたび「みんなの九州きっぷ」の旅(1)-佐土原城

予告どおり、この秋3回めの九州旅行に行ってきました! ご安心ください、まだ第3波が到来する前の、11月はじめのことです。 (ついに第3波来てしまいましたね・・・) 先日の記事では、北陸/福井のほうを優先する、と書いたんですけれど・・・。 ちょうど今の時期は、「青春18きっぷ」も「秋の乗り放題パス」もない、空白の季節です。 …
コメント:10

続きを読むread more

ガンバレ静岡県!

2019年の5月に、長崎新幹線のフル規格化に佐賀県が反対している、という記事を書きましたが、またぞろ同種の問題がもちあがっているようです。 リニア中央新幹線の建設工事で、沿線に停車駅のない静岡県が、工事によって大井川の水量が減少する可能性がある、として待ったをかけています。 そもそも、巨額の建設費をかけてリニア新幹線…
コメント:0

続きを読むread more

見えてきたス〇政権の本性

安〇前首相の突然の辞任により、ス〇新首相が就任してから、およそ2ヶ月がたちました。 はやくも、いろいろな問題が見えてきたようにおもいます。 その最たるものが、学術会議新会員の任命拒否問題でしょう。 日本学術会議は内閣府の特別機関とはいえ、これまで新会員は会議の推薦どおりに任命されるのが慣例となっていました。 首相はそ…

続きを読むread more

ふたたび「みんなの九州きっぷ」の旅(4)-高山城~帰宅

志布志をあとにし、こんどは肝付氏の本拠、高山城(こうやまじょう)へ向かいます。 大隅半島も、だいぶ南端にちかづいてきました。 高山城の駐車場に着くと、となりが示現流の道場だったようで、 「キエ~~!」 とれいの奇妙な気勢をあげながら、屋外で剣道をしている人たちがいました。 よく見ると、「示現流発祥の地」という看板もたっ…
コメント:14

続きを読むread more

ふたたび「みんなの九州きっぷ」の旅(3)-志布志城(松尾城)~志布志麓

恒吉城をあとにしてさらに南へ。 志布志城へ向かいます。 まずは志布志市埋蔵文化財センターへ行き、続100名城スタンプを押します。 志布志市埋蔵文化財センター。 周囲で発掘された、縄文土器や弥生土器がならんでいます。 志布志城の模型。 いつも書いていますが、この城の無意味なほどの巨大さ(笑)がおわかりい…
コメント:8

続きを読むread more

ふたたび「みんなの九州きっぷ」の旅(2)-恒吉城

〈2日目〉 この日は鹿児島リベンジの日です。 早朝に熊本を出て、都城でレンタカーを借りる予定だったので、ホテル朝食のおいしいお弁当が食べられませんでした(泣)。 まずは熊本駅から九州新幹線に乗り、鹿児島中央をめざします。 鹿児島中央駅到着のN700系。 僕が乗るときはいつもこの車両で、800系にあたったことはないですね…
コメント:10

続きを読むread more