九州・城と飲みテツの旅(4)-平戸城

たびら平戸口駅でおりた僕は、平戸城へむかって歩きはじめました。

平戸城へのバスはすごく数がすくないと聞いていたのと、地図で見ると駅から3キロぐらいで、歩けない距離ではないと思ったからです。
しかしおりからの猛暑、ちょっと歩くだけで汗だくになりました。

0278平戸大橋.jpgしかもしばらくして見えたきた平戸大橋はレインボーブリッジみたいな橋で、
「本当にあの橋を歩いて渡れるのか?」
と心配になりました。

以前、大風で電車が止まった日に利根川大橋をわたっていたら、ひざががくがくとふるえて腰が立たなかったことを思いだしました。
今日はそれほどではなかったんですが、やはり風が強く、びくびくしながら橋をわたりました。


0283平戸大橋からの景色.jpg平戸大橋からの景色です。
高所恐怖症じゃなければ、きれいな景色だと思えたんでしょうが・・・。

20年ほど前にも、この橋を歩いてわたっているはずなんですが、そのときにどう感じたのかは、おぼえていません。


ようやく橋を渡り終え、生きた心地がしました。

0288亀岡神社.jpgさらにしばらく歩いて亀岡神社に着くと、それが平戸城の入口です。


0291平戸城.jpg近世城らしい枡形虎口を通って、城域に入ります。
ちょっと直線的すぎる気もしますが・・・。


0298亀岡神社.jpgさらに上の鳥居をくぐると、本丸に入ります。


0310平戸城.jpg外観は史実にもとづいてはいませんが、復興天守です。


0321天守からの景色(東).jpg天守からの景色は本当にすばらしい!


0327天守からの景色.jpg海城であることをよくあらわしていると思います。


0332天守からの景色.jpg

天守閣内部には、さまざまな展示がしてあります。

0333平戸城.jpg遣唐使船の模型。


0312平戸城.jpg平戸にあったポルトガル商館跡から見つかった遺物。


0318平戸城.jpg
甲冑など。





1002百名城スタンプ 平戸城.jpg天守閣入口で押した100名城スタンプです。
これで、残るはあと1つ!


0344亀岡神社.jpg亀岡神社の本殿を横目で見ながら、平戸城をあとにします。

さて、帰りにまたあんな恐怖体験をしながら橋をわたるのはいやなので、バスに乗ることにしました。

亀岡神社下の平戸物産館でおみやげを買うついでに聞いてみると、向かいのバス停からたびら平戸口方面行きのバスが出るということでした。
バス停に行き、バスを待っていたおじいさんにあらためて聞くと、
「バスもうすぐ来るよ。
駅までは行かないけど、平戸口桟橋っていうバス停でおりるといいよ」
とのことでした。

バスはすぐにやってきました。
平戸口桟橋から駅までは、歩いて5分ほどでした。
こんなことなら、最初からバスを使っておけばよかったかも・・・。


0354平戸口駅.jpg平戸口駅に列車がやってきます。

本当はこのあと、もう1城(梶谷城)行く予定だったのですが、あまりの暑さに断念し、まっすぐ伊万里へ行くことにしました。
年々暑さがひどくなり、これからは真夏に1日3城まわるようなことは、ひかえたほうがいいかもしれません。


0375伊万里駅.jpg伊万里駅に到着。
松浦鉄道の伊万里駅とJRの伊万里駅はデッキでつながっています。
松浦鉄道もほぼ完乗しましたが、伊万里ー有田間はまだ乗ってないですね。
こんどリベンジします。


JRの唐津行きが来るまで1時間以上あるので、しばらく待ちます。

0379伊万里駅.jpgやがて唐津行きのキハ125形がやってきました。


0387車窓の風景.jpg車窓の風景。


0391唐津駅.jpg唐津駅に到着。


0393ビジネスホテル千歳.jpg駅から徒歩5分の、ビジネスホテル千歳にチェックインします。
もと旅館だったものを改装したのだと思いますが、部屋にゆとりがあっていいですね。

宿のすぐ目の前の、食堂/居酒屋の呼子で夕食をとります。


0399さんま開き定食.jpg夜も昼とおなじ定食が食べられます。
僕はさんま開き定食をチョイス。

定食としらすおろし、瓶ビールに焼酎「くろうま」と食べて飲んで、たったの1500円!
安いし、店主の人柄も良かったのですが、飲みとしてはちょっと物足りなかったので。もう一軒行くことにしました。

行ったのは、すぐちかくの大志です。


0395唐津.jpg唐津の街はいい雰囲気です。


0403大志.jpgお通しがおしゃれ。


0410大志.jpg
手前:牛すじの土手焼。
奥:砂ずりから揚げ。
どのつまみもひと工夫されていて、おいしいです。


0412大志.jpg
さいごは日本酒でシメ。

個性のちがう居酒屋(食堂)に2軒行って、唐津の夜を満喫しました。


明日は名護屋城をおとずれます。


BD>松浦鉄道全線 有田〜伊万里〜佐世保 (<ブルーレイディスク>) - 楽天ブックス
BD>松浦鉄道全線 有田〜伊万里〜佐世保 (<ブルーレイディスク>) - 楽天ブックス

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2019年08月04日 16:35
またまた九州の旅ですか、その行動力と決断力、素晴らしいです。
平戸城は、復興天守ですか。そこからの眺望はやはり見事ですね。天気も良くて気持ちよかったでしょうね。ちょっと前までは大雨の連続だったでしょうから、良かったですね。
私もいつか平戸城へ行ってみたいです。
最後の一つは、肥前名護屋城ですかね。ここなら数年前に訪れましたが。
2019年08月04日 19:26
「たびら平戸口駅」九州最西端の鉄道駅=日本最西端の駅らしいです。
沖縄モノレールを除くとの但し書き付で。
私はそのつもりで訪問しました。
私は端が好きなので平戸城とその周辺観光した後
大バエ灯台まで足をのばしました。
いよいよ名護屋城城跡ですね。
2019年08月05日 10:31
こんにちは。

平戸城は行ったことあります。
いいですよね。
牛すじのどて焼き、美味しそうですね〜。
2019年08月05日 22:49
こんばんは、いつも楽しみに見せていただいてます。
九州・城と飲みテツの旅、、とっても楽しそうですね、、
でも、九州も猛暑、くれぐれも健康には気をつけてください、、精力的に活動されているご様子、素晴らしいです、、
2019年08月06日 07:53
おはようございます
夏の暑さの中3キロ歩くだけでも
かなりの負担だと思いますが
私も 高いところは苦手なので
あの↑橋は 見ただけで 泣きそうです
飛行機や高層ビルは 大丈夫なんですが
吊り橋もダメですし エアーズロックも
途中で断念しました…

↑居酒屋さん おいしそうです!
家ニスタ
2019年08月08日 01:22
ミクミティさん、こんばんは。
はい、またまた九州の旅です。
平戸城復興天守からの景色はすばらしいです。
ちょうど天気にめぐまれて、良かったです。
ミクミティさんもぜひ訪れてみてください。
最後は名護屋城になります。
いつもコメントありがとうございます。
家ニスタ
2019年08月08日 01:25
torさん、こんばんは。
なるほど、たびら平戸口駅が最西端だったんですね。
佐世保はJRの中で最西端という意味でしょうか。
僕も端っこ好きですが、灯台までは行きませんでした。
次はいよいよ名護屋城です。
いつもコメントありがとうございます。
家ニスタ
2019年08月08日 01:29
トトパパさん、こんばんは。
平戸城へ行ったことがおありなんですね。
牛すじのどて焼、おいしかったです。
いつもコメントありがとうございます。
家ニスタ
2019年08月08日 01:34
OTSUKYONさん、こんばんは。
九州の城と飲みテツ旅、楽しいです。
実際、猛暑で体調を崩しかけました。
気をつけて旅を続けたいと思います。
いつもコメントありがとうございます。
家ニスタ
2019年08月08日 01:38
おとめさん、こんばんは。
僕も高いところ苦手です。
遺跡でどうしても怖い階段を登らなくてはならないときがありますが、そのときはなんとかがんばります。
でもただ橋を渡るだけというのは・・・。
居酒屋はおいしかったです。
いつもコメントありがとうございます。
2019年08月09日 00:12
橋を渡るのは怖いんですか
高いところが好きなら大丈夫なのかな

復興天守閣でもある方がいいなぁ~と思ってしまいます(笑)

暑い中を歩いたし、美味しいもの食べて飲んだのは最高やったのでは?
唐津の町もも歩いてみたい町です
家ニスタ
2019年08月22日 11:33
とまるさん、こんにちは。
高いところが苦手なので、長い橋を歩いて渡るのはいやです。
しかも風が吹いていると、飛ばされて落ちそうな気になります。
復興天守でもいいのですが、外観が史実に基づいていないのはねえ、と思います。
この日はたいへんな暑さだったので、そのあとの一杯は最高でした。
いつもコメントありがとうございます。
2019年10月13日 22:26
そうでした。家ニスタさん、高いところ苦手と行ってましたねえ^m^ その割にはいつも高い所に登っているような。平戸大橋 確かに素晴らしい高さですねえ^^しかも海上橋ですから風も吹くでしょうし。。凄い気持ちいいかも
天守からの海上の景色も素晴らしく、眺望の良い城なんですねえ
家ニスタ
2019年10月14日 22:37
つとつとさん、こんばんは。
そうなんです、高い所だめなんです。
しかし城や遺跡に行っていると、どうしても高い所に行かなくてはいけないときもあり・・・。
この日は風も強かったので、なおさらでした。
天守からの眺望は本当にすばらしかったです。
いつもコメントありがとうございます。