タコライスを作ってみました(2)

はじめてタコライスを自分でつくってみたのは、2019年5月のことでした。
それから僕の定番メニューになり、なんどかつくる機会があったのですが、その間じょじょにレシピも改善されてきました。
そこで、外出自粛シリーズのしめくくりとして、あらためて記事化することにしました。


1066タコライス.jpg
オールドエルパソのタコソースホットを使って炒めたひき肉のほか、アスパラやトマトをのせ、さらにトルティーヤチップスでかざりつけをしてみました。
まあ、豪華版タコライスということになるでしょうか。

今回つかったトルティーヤチップスはフリトレーさんのものですが、このチップスのいいところは、トウモロコシで作ってあることです。
僕はタコスもよくつくりますが、日本で売っているトルティーヤ(タコスの皮)は小麦粉製(フラワートルティーヤ)ばかりで、あまりタコスの雰囲気が出ません。
やはりトウモロコシの粉でつくったものでないと、本場の味はだせません。
その点、このチップスはメキシコの味がします。

おもに「映え(ばえ)」を気にして改良版タコライスをつくってみましたが、味のほうもグレードアップした気がします。




1063皿うどん.jpg
こちらも前回、あまりに絵ヅラが地味だったので、あらたに作りなおしてみた皿うどんです。
前回、色味が足りないことはわかっていたのですが、赤系統を足すためにどうしたらいいのか、しばらく悩みました。
いつもの「困ったときのパプリカ」はつかえないですし・・・。

ふだん使っている「輪切り唐辛子」だとあまり赤くならないので、「鷹の爪」をおおきめに切っていれてみました。
うまいぐあいに赤味がプラスされたのではないでしょうか。
ただ、「鷹の爪」の辛味は鮮烈で、直にかじると悲劇をまねきます。
直接たべなくても、入れておくだけで辛味はプラスされるようです。



1025エビチリ.jpg
これも前回、ちいさめのエビをつかったのであまり見栄えのしなかったエビチリを、あらためておおきめのエビでつくりなおしてみました。
やはりこのほうが、豪華な感じが出ますね。



1011うなぎ.jpg
これは「料理」とはいえないのですが・・・。
近所のスーパーでうなぎのかば焼きを安く売っていたので、買ってみました。
中国産の養殖ものですが、僕にはこれでじゅうぶんです。

安い中国産とはいえさいきんでは値上がり傾向にあって、年に2~3回しか食べられません。
「土用うしの日」に食べるなんて、夢ものがたりになりましたね。



今回は外出自粛ちゅうの料理写真の、「在庫放出」みたいになりましたね(笑)。
これでほぼストックがなくなりましたので、しばらく料理関係の記事はなくなります。
近々遠出を再開する予定ですので、また旅行の記事でもアップしたいと思います。
それでは。


オールドエルパソ タコソースホット 200g - 成城石井 楽天市場店
オールドエルパソ タコソースホット 200g - 成城石井 楽天市場店

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 32

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

2020年06月18日 11:11
こんにちは

タコライス、美味しそうですね〜。
いいですね〜。
大好物なんですよね〜。
皿うどんもパリパリして美味しそうですね。
2020年06月18日 21:58
こんばんは♪
タコライス おいしいですよね!
沖縄のタコライスは また ちょっと違った盛り付けに
なりますけど メキシコ風も沖縄風もどちらも好きです♪

エビチリも仰るとおり エビが大ぶりのほうが
見た目も食感も違って おいしさももちろん違いますよね♪

皿うどんの赤いのは 赤いかまぼこを使うと良いと
思います
家ニスタ
2020年06月20日 11:31
トトパパさん、こんにちは。
トトパパさんもタコライスお好きなんですね。
おいしかったですよ。
皿うどんもぱりぱりでした(笑)。
いつもコメントありがとうございます。
家ニスタ
2020年06月20日 11:36
おとめさん、こんにちは。
自己流のレシピでやってますので、沖縄風でもメキシコ風でもなんでもない感じになっちゃいましたが・・・。
家で一人で食べるぶんには、うまけりゃいいかなと(笑)。
エビチリはたしかに、大きめのエビのほうが食感もぷりぷりになり、見た目も豪華になりました。
ただ、冷凍むきえびではなかったので、自分でからをむき背ワタを取るのが面倒くさかったです。
あっなるほど!
たしかに長崎で食べるちゃんぽんとかには、赤いかまぼこが入っていますね!
今度はかまぼこを入れてみます。
いつもコメントありがとうございます。
2020年06月20日 22:02
タコライスが家で出来たらいいですね。
私にとっては、キッチンカーの味、
青空の下で食べるものというイメージですが…。
ウナギの場合は、もう口にする機会が
極端に少なくなって来ました。
団扇であおぐウナギの香りを嗅ぎながら
飯を食うという落語の世界の話が、
何だか妙に身近に感じられる気がします。
家ニスタ
2020年06月21日 10:29
yasuhikoさん、おはようございます。
タコライス、さいきんは自分でつくるようになりました。
(自己流ですが・・・)
なるほど、キッチンカー、オープンエアで食べるものというイメージもありますね。
うなぎは年々値段があがり、中国産とはいえけっこうな値段がするようになってしまいました。
僕も年に数度しか食べられなくなりました。
いつもコメントありがとうございます。
2020年07月25日 11:10
もう彩と云い映えといい、どんどん美しくしがっていくのが、全く料理をしない僕には凄いとしか言いようがありません。

毎年、鰻を見ておきながら、初めて認識したんですが、、、
昨年より今年は鰻の価格が少しは下がったそうです。ところが、先日近江町を歩いたときに観ても、ウナギのかば焼きは安いので3000円@@5000円10000円@@ひえ~~手が出ないよと思っていたんですが。。
まったく知らなかったんですが、主流の関西・関東では30センチほどの身の締まった鰻が使用されるんだそうです。昨年より出荷が増えたのはそのくらいの鰻が多かったんだそうです。
ところが、石川県で好まれるのは50センチの大型鰻が好まれるんだそうです。それは相変わらずの不漁で価格は上げ止まりTT
う~~ん、というわけで、土用のかば焼きは、もう一つの名物、ドジョウのかば焼きになっちゃうみたい(苦笑)
自分たちの食べる鰻が、一般と違うというのを今更知った僕でした^^;
家ニスタ
2020年07月25日 21:21
つとつとさん、こんばんは。
彩はさいきんこだわっていて、というのは、以前の自分の料理の記事を見ていて、「茶色!」「地味!」とか思ったものですから・・・。
あと写真が良くなったのは、カメラのおかげだと思います。
マクロレンズを買ったので、まわりがうまくボケて、立体感の出る写真になりました。
よりおいしそうに写っているのではないかと思います。
うなぎたしかに今年は若干下がってますね。
石川では50センチが主流なんですか!
半メートルのうなぎですよね。
ある程度大人数の家族じゃないと、食べきれませんよね。
いつもコメントありがとうございます。