富山、石川・続100名城と飲みテツの旅(1)-富山ブラック

先日、富山と石川の北陸2県に、4日間の日程で旅行に行ってきました。
コロナの第2波が到来しているさなかに、とお叱りをうけそうですが・・・。

べつに「GOTO」キャンペーンに乗っかったわけではなく、そんなキャンペーンがあってもなくても旅行には行くつもりでした。
むしろこわいのは、われわれのようなほっといても旅行に行く人間のほかに、ふだん旅行しない人までキャンペーンに乗せられて、家族や大人数のグループで旅行に行き、結果として感染が拡大して僕らまで旅行に行けなくなってしまう、という状態になることです。
だから正直、GOTOは「ありがた迷惑」という感覚です。
そもそも僕らのような暗いオタク旅行者は(笑)、ひとりで黙ってもそもそと観光するだけなので、ほとんど感染を拡大したりしません。

もちろん僕も、コロナによって観光業界、旅館・ホテル業界が大打撃を受けている中、こうした観光振興策は必要だとは思います。
でも正直、「今じゃないだろう」という気はしますね。
こうしたキャンペーンは、感染拡大がおさまってから大々的にやるべきでしょう。
(とはいえ僕も、そういいつつ旅行に行っているので、人のことはいえないのですが・・・)

というわけで、今の時期に「GOTO」のようなキャンペーンをやることには、反対の立場だったのですが、結果的に最終日の福井での1泊は、割引料金だったことを白状します。
というのも、楽天トラベルのサイトで予約をすると、自動的にGOTO料金が適用になってしまうようでして・・・。
ま、もらえるものはもらっとこうと(笑)。

他の富山県内での2泊は、「宿泊証明書」をもらってあとで割引分を請求したりとか、面倒くさいのでそこまではしなくていいかなと。
基本的に、旅行会社を通して家族やグループでツアーに参加するような人に、使いやすいキャンペーンになっているようですね。

さすがに、旅行に出る前に東京では青天井に感染者が増えていて、ちょっとびくびくしていたのですが、地元の茨城県と、北陸3県の感染者数の推移を見ていたら、それほど感染が拡大している感じでもなかったので、なんとか大丈夫だろう、と行ってくることにしました。
途中、どうしても感染拡大地域の東京や名古屋を通るのですが、さすがに一瞬通過しただけで即感染はしないだろうと(笑)。

そのかわりやはり心配なので、当初北陸3県で6日間の予定だったのを、福井をけずり3泊4日に短縮しました。
現状なにが起こるかわからず、たとえば東京の感染者が連日千人を超え、ふたたびロックダウンされたりすると、帰れなくなるおそれもあります。
なので日程はみじかめにしましたが、福井にはまた改めておとずれる予定です。
さいきんいろいろな事情で、こうした「分散開催」の形をとる旅行が多くなってきました。

ただ、僕の家はぎりぎり首都圏ではないとはいえ、富山や石川では、「首都圏に近いところから来た」と不快に思われる方もいるかもしれません。
極力注意を払って旅行してはいますが、不快感をあたえてしまうことがあるかもしれないので、あらかじめこの場でおわびさせていただきます。
m(_ _)m
(つとつとさん、すみません)



さて、また前置きがながくなりました。
それでは東京を過ぎ、東海道線を西へと進んでいるあたりから、記事をすすめていきましょう。

0008パック弁当.jpg
いつものように豊橋駅で弁当を買いました。
なじみの駅弁屋、壺屋さんでは、「秘境駅弁当」や「手筒花火弁当」といった主力の駅弁ラインのほかに、廉価版の弁当も売っています。
今日はそのうちのひとつ、「パック弁当」を買ってみました。

廉価版とはいえ、手抜きとかいったことはなく、バラエティに富んだおかずが壺屋さんらしいバランスの良さで配置されていて、本当においしいです。
これで700円はお値打ちじゃ!
セントラルキッチンで大量生産されるコンビニ弁当とくらべ、老舗の弁当屋さんがひとつひとつ手作りしてくれる弁当のほうがおいしいのは、理の当然。
コンビニとの対抗上もあるのかもしれませんが、この価格帯の弁当も充実させてくれている壺屋さんに感謝です。


それにしても、しばらく旅行に行けなかったのに、こうしてまたいつもの壺屋さんの駅弁が食べられると思うと、涙ぐんでしまうほどうれしいですね。
昼飲みのおともも、いつもの「金鯱」です。


0009岐阜駅.jpg
岐阜駅で高山本線に乗りかえ。
先日の大雨で高山線も被害を受け、一時不通だったのですが、僕が来るまでに復旧してくれてよかったです。


0011車窓の風景.jpg
車窓の風景です。


0026車窓の風景.jpg
ずっと飛騨川が平行して走っていて、うつくしい景色です。


0036高山駅.jpg
高山駅に到着。
列車は古川行きだったのですが、どっちみち次の猪谷行きは高山から出るので、ここでおりることにしました。


0042山車.jpg
駅にあった山車のオブジェ。

さて、できれば高山で駅弁を買おうと思っていたのですが、あいにく駅弁売り場が16:30で閉まっていました。
(僕が着いたのは16:40)
コロナ対策で営業時間を短縮しているようですが、さすがに午後4時半までというのは早すぎませんかね?

まあ、どっちみち富山で「富山ブラック」ラーメンを食べるか、駅弁「ますのすし」を食べるかする予定だったので、高山で買う駅弁は「おやつ」程度の位置づけだったのですが。
次の猪谷行きまで1時間ほどあるので、とりあえず売店で日本酒を買ったりしてすごしました。


0050蓬莱.jpg
やってきた列車に乗りこみ、買った日本酒をあけます。
買ったのは「蓬莱」です。


0051猪谷駅.jpg
猪谷駅では乗りかえ時間がわずか2分しかありません。
まあとなりのホームなので、乗りおくれることはないですが、お年寄りとかだと大変ですよねえ。


0054富山駅.jpg
19時48分、富山駅に到着。
2016年いらい、ひさしぶりに北陸の地に足を踏みいれました。


さて、先ほども話題にした富山での夕食です。
念のため駅弁売り場をのぞいてみると、弁当はほとんど売り切れで、「ぶりのすし」が1個だけのこっていました。
べつに「ぶりのすし」を否定するわけじゃないですが、今回は「ますのすし(大)」を食べるというのも旅の目的のひとつだったので、見送ることにしました。
(前回食べたのは「ますのすし(小箱)」でした)

駅ビルの中に行き、ラーメン屋さんをのぞいてみたら、まだ営業していました。
そこで、今日は念願の富山ブラックを食べて夕食にすることにしました。
入ったのは、大喜さんです。


0062富山ブラック.jpg
「中華そば(並)」とごはんのセット、それに生ビールをたのんで待つと、すぐに来ました。
スープが本当に黒い!
「ブラック」の名はダテじゃありません。

それに味の濃さ。
よく最近のとん骨しょうゆや、背脂をつかったラーメンで、「濃厚」という表現がされますが、それとはまたちがって、単純に「しょっぱい」!(笑)。

なんでも、富山ではラーメンにライスを合わせるのが常識で、ごはんに合うように味が濃くなっているのだとか。
なるほど~~。 ごはんとセットでたのんでおいてよかった。
逆にライスがないと、ちょっとしょっぱすぎるかもしれません。
まあおいしいラーメンであることはまちがいないですし、噂に聞く「富山ブラック」をはじめて食べられてうれしかったです。


5~6年前からはじめたラーメン屋めぐりですが、けっこういろいろなところで食べてきました。
(これまで食べたのは、旭川、札幌、函館、喜多方、山形、徳島、博多、熊本、鹿児島など)
これからも全国の特色あるラーメンを食べ歩いていきたいと思います。


0070立山.jpg
今日の泊まりは、アルファ―ワン富山駅前です。
ホテルの部屋でも、ビール、日本酒を飲み、富山らしいおつまみを食べました。


明日からはいよいよ本題の城めぐりです。



とやまラーメン大好き とにかくうまい最強の93杯 富山うちの店の味じまん Vol.4 - ぐるぐる王国 楽天市場店
とやまラーメン大好き とにかくうまい最強の93杯 富山うちの店の味じまん Vol.4 - ぐるぐる王国 楽天市場店

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 28

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

2020年08月09日 14:23
予想通りともいえますが、GOTO以来北陸に患者が増えてきました。とはいえ、こればっかりは仕方ないかと。。我が家もどこか行こうかとも考えていましたが、喘息持ちの嫁さんは急増にビビッて人の集まる所はと拒否でみんなでおこもりさんになりそうです。

えっ@@ 富山ブラック未体験だったんですか^O^
駅ビルのということと見た目から西町大喜さんのようですね。家ニスタさんついてますよ^^他にもイロハさんとか喜八さんみたいなしょっぱさを抑えた食べやすいブラックの人気店も出てきてますが、富山城から南に500m程南に本店があるんですが、そこの西町大喜の先代時代が富山ブラックの発祥地になるんですよ。ですから西町大喜が戦後以来のブラックで一番しょっぱい味付けです。ちなみに支店はご飯有るけど、本店はご飯(おにぎり)は自分で持参が決まりなんで、ライスは無しですよ^^初っ端から元祖の店とは持ってますねえ^^
ラーメンは富山みたいに薄口・濃口混在、石川は北海道系の薄色甘口、福井は薄口薄味と関西系で、全国からも出てきててラーメン激戦区 ちょっと歩けばラーメン屋さん多いですねえ^O^
2020年08月09日 18:38
ちょっと収束かなと思って
私も出かけようかと思ってましたが…
連休を境に感染者急増ですね。
油断もあったのでしょうね。

久しぶりの「飲みテツの旅」ですね。
富山ブラックは美味しかったことと思います。

人吉市にも私の好きな黒ラーメンのお店あったのですが
水害で2階までやられてしまったそうです。
何とか再建したいとおっしゃってました。
人吉にこられた際
復興されていたらぜひ。

肥薩線も大打撃を受けて復旧のめどはたっていませんが
昨日8日地震で不通だった豊肥線が全線復旧しました。
明るいニュースです。
家ニスタ
2020年08月09日 23:14
つとつとさん、こんばんは。
はい、富山ブラック初体験でした。
おっしゃる通り、西町大喜さんです。
たしかに、のれんに「元祖」と書いてありましたね。
持ってる・・・というわけではなく、スマホで検索したら駅からいちばん近い店
(というか駅の中)
がここだったので、行ってみました。
たしかに、はじめて富山ブラックを食べてあまりしょっぱくなかったら、ちょっと残念かもしれないですね。
しかし本店でごはんなし、とかいわれたら、僕も最後まで食べれたかどうかわかりません(笑)。
なるほど、石川や福井にも、ラーメン屋たくさんあるんですね。
こんど機会があったら行ってみます。
いつもコメントありがとうございます。
家ニスタ
2020年08月09日 23:23
torさん、こんばんは。
はい、ひさしぶりの飲みテツです。
富山ブラックはおいしかったのですが、濃い味が好きかどうかで評価がわかれると思います。
僕にはちょっとしょっぱすぎたかもです。
もっとも、ライスを食べながらだったので、ちょうどよかったともいえますが。

人吉の黒ラーメン・・・気になります!
復旧したらぜひとも行きたいと思います。
僕も豊肥線が開通したのでぜひ九州へ行きたいと思っていましたが、コロナの感染拡大、肥薩線の被災等があり、ちょっとすぐにはむずかしいかもしれないです・・・。
いつもコメントありがとうございます。
2020年08月09日 23:37
旅行を趣味として、旅行を生き甲斐に感じている人にとって、今の時期は本当に心苦しいですよね。おまけにその旅行のブログを書くことすら、辛くなってきます。お気持ち、よく分かります。
ただ、感染対策を取りながら、節度を守って旅をするのは決して悪くないと私は思います。ましてや、茨城県からですからなおさらです。
久しぶりの旅のワクワク感がいいですね。
私は、北陸にはもう数十年行っていません。行くことは検討しているのですが。
今回の旅も参考にさせてもらいます。
2020年08月11日 08:00
7月中旬に行った四国旅行は、「GOTO」キャンペーンの恩恵を受けられませんでした。
幼なじみの友人たちと旅行を計画中です。
「GOTO」、かなりお得感を感じますが、これだけコロナ感染者が増えると腰が引けてしまします。
2020年08月11日 21:47
こんばんは
小旅行なさってたんですね
良いですねぇ
私も どこかに行きたいなぁ…と思いつつ
感染者が増えてきてしまったので すっかり
引きこもってます…

富山ブラック
お土産で頂いたのを 食べた事がありますが
からかったぁ!!
やっぱり 現地で 白ご飯もしっかりつけて
食べるのがおいしいでしょうねぇ
家ニスタ
2020年08月11日 23:09
ミクミティさん、こんばんは。
そうなんです、さいきん「旅を住みかとす」を地でいっていた僕としては、これだけ旅行ができなかったのは辛いものでして・・・。
このところ「帰省バッシング」のようなものがたびたび話題になりますし、僕も「旅行なんかに来やがって」と叩かれるかと、内心びくびくしていました。
いちおう、感染拡大の東京からではなく、「茨城から来ました」ということを錦の御旗にしようと思っていたのですが・・・。
さいわい、旅先の人はみんな親切で、ほっとしました。
僕の旅が参考になるかはわかりませんが、よかったらご覧ください。
いつもコメントありがとうございます。
家ニスタ
2020年08月11日 23:19
OZMAさん、こんばんは。
OZMAさんが旅に行かれたころは、まだGOTOの開始前だったのですね。
たしかにグループで行かれると、かなりお得かもしれませんね。
個人だと、サイトで予約した時点で割引される場合はいいのですが、ほかは「宿泊証明書」をもらってきて自分で請求しなければならないなど、面倒なのでしないつもりです。
たしかに宿泊の手続きのときに、東京や名古屋、大阪から来た、とは書きづらい状況になってきましたね。
いつもコメントありがとうございます。
家ニスタ
2020年08月11日 23:25
おとめさん、こんばんは。
少し外出するだけで身の危険を感じるほどの猛暑になってきましたし、引きこもるのが正解かもしれないです。
3泊4日が小旅行と呼べるのかどうかはわかりませんが・・・。
富山ブラックはおみやげで食べてもしょっぱいんですね!
僕はまあライスといっしょに食べたので、ちょうどよかったです。
いつもコメントありがとうございます。
2020年09月05日 01:08
ちゃんと意識を持って旅される人は良いと思います

私も秋になったらって思ってましたが。。。
コロナを理解してない母を連れて(大阪の人間は話すとバレバレやし)旅に出るのは神経使うだけやなって見送りです

コロナが大丈夫になって旅に出れるようになったら、うるうるするかもしれません

飲みテツの旅。。。楽しく拝見したいと思います
駅弁や車窓の風景、飲めないけどお酒や地元の名物料理
いいなぁ~(笑)
富山ブラックは、ほんまに黒いですね
しょっぱいんやぁ~って笑ってしまいました
2020年09月05日 22:56
とまるさん、こんばんは。
大阪の人は話すとバレバレ・・・(笑)、たしかにそうかもしれませんね。
なるべく気をつけて行きましたが、人によっては不快かなあ、と心配しながらの旅でした。
まだコロナ大丈夫ではないですが、僕も久しぶりの旅でうるうるしました。
富山ブラック、本当にしょっぱかったです(笑)。
いつもコメントありがとうございます。