ガンバレ静岡県!

2019年の5月に、長崎新幹線のフル規格化に佐賀県が反対している、という記事を書きましたが、またぞろ同種の問題がもちあがっているようです。
リニア中央新幹線の建設工事で、沿線に停車駅のない静岡県が、工事によって大井川の水量が減少する可能性がある、として待ったをかけています。


0229鹿児島中央駅.jpg

そもそも、巨額の建設費をかけてリニア新幹線をあらたにつくる意義とは、なんなのでしょうか。
この地域にはすでに東海道新幹線があり、のぞみで東京ー名古屋間はおよそ1時間半、大坂までは2時間半で着くことができます。
もっと早く着きたければ、飛行機をつかえばすむ話です。

どうやら、どうしてもリニアが必要というのは、JR東海さんの内部事情のようです。
JR東海は利益のほとんどを東海道新幹線に頼った一本足打法で、もしこれがなんらかの事情で停まってしまった場合、とたんに収益が悪化するのは目に見えています。
そこで、東海道新幹線のバイパスとしての路線をどうしても作りたかったようです。

ですからリニア新幹線も、当初はJR東海の単独プロジェクトとしての位置づけでした。
これに、景気活性化の起爆剤を欲していた大阪府や愛知県、国が乗っかり、開通の前倒しをすることを条件におカネを出すようになったのです。
特に国は、財政投融資を利用して、3兆円もの資金を貸し付けています。

財投は国の予算には含まれませんが、とうぜんのことながらこれをJR東海が返せなければ、国の損失ひいては国民の損失になります。
国会のチェックを受けない「影の国家予算」であるため、財投を使いすぎれば財政規律がゆるんでしまうのは明らかです。
そのため、一時は財投の多用はやめよう、ということに国もなっていたはずですが、どうも第2次安〇政権がはじまったあたりから、ノーチェックの「便利な」国家予算として、その額が増えてきているようです。

こうした抜け道をつかって、本来一民間企業のプロジェクトのはずが、いつのまにか国家プロジェクトになってしまっています。
しかも今回の件は、3兆円という額も前代未聞ですが、かなりの長期にわたり、例外的な低金利で貸し出されているそうです。
こうした不透明な予算の使い方をしていては、財政規律は崩壊し、国の借金はいつまでたっても減っていきません。


そして、長崎新幹線でも見られた構図が、ここでも(より大規模な形で)見られます。
それは中間自治体、通過自治体のメリットの度外視です。
リニア中央新幹線では、本当に都市の中心部に停車するのは、名古屋と大阪だけです。
山梨、長野、岐阜といった県にも中間駅はつくられますが、ほとんどが県の中心部からは遠くはなれた、(言っちゃわるいですが)不便なところです。

これでは、中間自治体にも駅をつくるとはいっても、ほとんど地元自治体にメリットはないと言っていいでしょう。
要するに、中央リニアの建設で得をするのは、名古屋と大阪だけだということです。
いっぽうでリニア新線にはトンネルが多く、大規模な環境改変、破壊がともないます。
そのうえ静岡のように、停車駅もないのに生活用水、工業用水の減少や、環境破壊がおこる可能性があるとなれば、反対するのはとうぜんのことです。


しかもここへ来て、リニア新線の必要性に疑問符をなげかける事態がおこっています。
コロナ禍で新幹線、高速鉄道をつかっての出張の需要が、(著しく)減少しているのです。
これは、コロナが流行している現在だけの現象でしょうか。
そうではないと思います。

なにしろ、みんな
「商談のためにいちいち出張する必要ないよね」
「会議のたびごとにいちいち集まる必要ないよね」
と気づいてしまったのです。
出張需要がまったくのゼロになることはないにせよ、ほとんどはリモート会議で十分だということです。

従来の「のぞみ」や「ひかり」でさえ、プライベートの旅行で使うには高すぎ、僕もほとんど利用していません。
さらに割高になることが見こまれるリニアを、プライベートの旅行者がそう多く使うとはおもえません。
リニアにばんばん乗れるのは、出張費用を湯水のようにつかえる大企業のサラリーマンだけでしょう。
ところがリニアをつくってみたら、その出張需要がほとんどなかった、という事態になりかねないのです。


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 16

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント